スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「極黒のブリュンヒルデ」第5巻を読みました!中篇。

今回は、「極黒のブリュンヒルデ」第5巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。



極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス)極黒のブリュンヒルデ 5 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/06/19)
岡本 倫

商品詳細を見る




「ったく…黒羽の奴どこへ行ったんだ…」怒ってどこかへ行ってしまった寧子ちゃんを探しに来た村上。

「ラララ 全然悲しくなんかない~」こ、これはまさか!?

寧子ちゃんソング再び!!1巻以来でしょうか!!

「私は全然気にしない~全然全く何も気にしない~」
『超気にしてるじゃないか…』超気にしてます!

「まぁいい気がつかれる前に帰ろう…」
しかし、うっかり立てかけてあったモップを蹴り落としてしまいます。
寧子ちゃんの赤面…いつだかの再来ですね。

「本当に全然全く何も聞いてないから…」それ、むしろからかってるだろ!!
「ああああああああ!!」
ちなみにアニメでは村上も歌います。挑発のレベルが高いww

「さっきから大きな声出し過ぎてのど渇いた…」
そこで、村上が水の入ったぺットボトルを差し出します。
「あれ…これ飲みかけ…」寧子ちゃん超可愛いんですけど!!

「歌うのが好きなら…試験が終わったらカラオケでも行こうか」何気ない微笑ましい発言…しかし…
「カラオケって何?」記憶が…なくなっている…
村上を心配させまいと、嘘をつく寧子ちゃんを見るのが苦しい…。

『いつかこうして…忘れてしまうんだろうか…おれのことも…』
『クロネコにまた…忘れられてしまう…』


一方こちらは、土屋邑貴さんと、サングラスのおっさん。
とうとうヴィンガルフの敷地に到着したようですね。

「私……ちょっとわくわくしてきました」想像している魔法…とは違うかもしれないよ…。
「お前にこの仕事は向いてないかもな」しかし、秘密を知ってしまった以上、土屋さんに選択肢はありません…。

いきなり爆発!車も横転してしまいます。
「早く出ろ!ガソリンに引火する!!」非常時だからね!お尻を揉んでも仕方ないね!

「……出れた…」
可愛い全裸の女の子!!!
はよ逃げて!!
「バカな…何が起きた…解放されているなんて…?」

「……殺さなきゃ…この基地にいる人間全員…」他の魔法少女たちも救う気なのでしょうか…。

重力を操っている?
「逃げろ!!」土屋さんをここまで案内したサングラスのおっさんは死んでしまいました。

やはり、魔法使いの女の子は、他の魔法使いも救おうとしているようですね。
逃亡しても鎮死剤が無い状況で、できることはこれしかない…のかも…。

「これが魔法?」
「ごめんね、でもあなたたちが私たちにしてきたことだから」優しい女の子です…生きてほしい…。

次に狙うは、今日配属されたばかりで何も知らない土屋さんですが…
「同じよ あなたも私たちを殺すようになる だから…」

その前に殺す

「った…いい恥さらしだ。物質的に破壊せざるを得ない状況になるまで逃亡を許すなんて…」
奈波ちゃんのイジェクトを打診したグラサン野郎です。
後ろにあるのは、魔法使いを殺す兵器でしょうか…。
生きてほしかった……。

「こんなの絶対普通じゃない」
「黙れ 普通かどうかを決めるのはお前じゃない。上役に対する口答えは自分のクビを賭けて言え」
グラサン野郎はすっかりヴィンガルフに染まっているようですね。

これから所長に会いに行くようです。
「そんなことより服が汚れたから着替えたいんですが…」土屋さんも大概普通じゃない…。

「もう聞いてるとは思うがここに配属になったら2年は外に出られない」それどころか生きて出られるのでしょうか…。
所長に対し、様々な疑問を問う土屋さん。
「話は最後まで聞け!!」「いい加減黙れ!!」
グラサン野郎は、所長に恐怖を抱いているのか、それとも敬意を抱いているのか…。

「我々は見つけたんだ。」
「何を?」
「地球外生命体の遺跡だ。見せてやろう、再生した彼らに。」

「宇宙人はイケメンですか?」土屋さん目の前で人を2人も殺された後ですよ。

連れてこられたのは暗い部屋。
「彼らは光に弱い」人間に寄生する理由の一つでしょうか。

「これがイケメン…?」目の前に現れたのは非常に醜悪な肉体です…。
「こいつはまだ生きてるし成長している」

彼ら宇宙人は「ソーサリアン」と呼ばれているようです。
「今ならこいつよりも完成系に近いソーサリアンもいるんじゃないですか?」
「知りたければ今後2年の間にお前の能力を見せることだ」見せることができなければ…どうなるのでしょうか…。

「おかしなものですね ついさっき目の前で人が殺されて自分も死にかけたのに…。私 今 自分がすごくラッキーだとおもってる。」
「お前にはこの仕事は向いてないかもしれないな」私は逆の印象を持ってまいました。

そして…
「まずはスカジを使い…1107番を確保する。」


村上の部屋。
つい寧子ちゃんを抱き締めたことに悶々としているようです。
「黒羽…柔らかかったな…おっぱい…」おい!!村上!!

そして、天文台。
「村上くん…さっきは一体どうしたんだろう…」
「ちょっとその水飲ませてくれや」
「ダメ!!カズミちゃんはもうダメ!!」あ^~可愛いんじゃ~

翌日。勉強会です!
『昨日あんなことがあったけど…黒羽はいつもと変わらないな…』

小鳥ちゃんが何やらカキカキ…
「小鳥…まさかまた落書きしてるんじゃないだろうな?」
「おれがこれだけ勉強見てるのに…万が一平均点よりも下だったらもう甘いものは一生禁止だからな」一生!?
それはひどい!!
『タダでさえ暑いのに最近あんた見てるだけで暑苦しいのよね』佳奈ちゃんもひどい!?

「試験が終わったら海へ泳ぎに行こうや」カズミちゃんからの提案です。
『薬がなくなってからじゃ思い出も作れない…』
「それじゃ試験が終わったらみんなで泳ぎに行くか」やったー!!水着だーー!!
『みんなって別に私はいいわよ…』佳奈ちゃんが嫌がっても連れて行ってやるぜ!!

「言っておくけど、試験で平均点よりも下の奴は留守番だからな」小鳥ちゃん大ピンチです…。

「ナンパされたときの断りのセリフを考えとかなあかんな」寧子ちゃんと小鳥ちゃんは甘いもので釣ります!!
「されること前提かよ」天文部は美少女ぞろいですからね!!
「こんな超絶美少女が半裸同然の水着でおったら…」そうですよね!水着ってもう半分裸みたいなものですよね!!
むしろ、ビキニなんて8割型裸です!海に行けば一日中裸同然の女の子とすごせるわけです!!今から行ってくる!!

「水着じゃ貧乳が丸出し…」なぜ、蹴られに行く村上よ…。
おっぱいに貴賎はないよ!!






佳奈ちゃんに新たな予知が見えます。
『カズミ…あんた研究所に捕まる…。捕まって ひどい拷問されて…イジェクトされて殺される…。』




tag : 極黒のブリュンヒルデ, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。