スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハナヤマタ」第12話『ハナヤマタ』を見ました!

今回は、「ハナヤマタ」第12話『ハナヤマタ』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。



ハナヤマタ1 [初回生産限定盤][Blu-ray]ハナヤマタ1 [初回生産限定盤][Blu-ray]
(2014/09/26)
上田麗奈、田中美海 他

商品詳細を見る




花彩よさこい祭りの会場が着々と出来つつあります。
「いよいよ明後日、踊るんだね。」
「頑張らなきゃね」
「ハナちゃんの分も…」
「じゃあ、学校帰って練習するわよ!」

4人用に踊りを作り変えたのね。
しかし、練習中も4人の顔色は晴れません。
ハナちゃん…。

提供がふざけてない!!

サリーちゃんがアイスを買ってきてくれました!!
「真智ちゃんはチョコ味が好きだったよね」さすが、お姉ちゃん!!
「うん…好き…」真智ちゃん可愛いぞ!!
「じゃあ、私はバニラ貰っていい?」
「なるは、いちごでしょ!」さすが、ややちゃん!なるコン!
「あ、いいの!?貰って!!」
「私はメロン♪」
僕はオレンジ!!

スカートに垂れないようにタオルを置く、ややちゃん多美ちゃんの女子力!!
とおもったら、なるちゃんもタオル持ってた!!

「あ、そうだ!私帰りにハナちゃん家寄ってくね!」

お父様に完成したCDを渡しに行ったのか…!
しっかり、よさこい部のロゴも入っています。
「よさこい部…」
「私たち、よさこい部で踊るんです。」
「良かったら見に来て下さいね!」
「明後日…」お父様には寝耳に水の話ですよね…。
ハナちゃんから話を聞いていたら、きっと踊らせてくれた。そんな気がします。

「元気かな…ハナちゃん…」
一瞬の沈黙…
「お母さんに甘えてるんじゃない?」
「一緒に踊れなくて悔しがってるわよきっと!あとでビデオ送りつけてやろう!」うん!それが良いよ!!
「そうね」
「うん…」


「私たち、笑顔で送り出したんだからさ!あいつに大丈夫って、何も心配ないって。」


初めてハナちゃんと出会った神社…。
『なるがあいつに言ったんじゃない。踊ってるときはずっと一緒だって!』
『私じゃ、ハナちゃんの代わりにはなれないけど…ハナちゃんの分までいっぱいいっぱい頑張るから…!だから…!応援しててね、ハナちゃん!!』
なるちゃんはたくさん成長しました…。

みんな踊ってる!!

「よし!今回は忘れ物なし!」
分かるぞ、何度も確かめたくなるその気持ち!!

よさこい祭り当日。
「いってきます!!」
元気よく家を出ようとしたなるちゃんをお父さんが呼びとめます。
「どこへ行くんだ…?昨日の夜からなんだか、そわそわしている…」そういえばまだ言ってなかった!!
「お父さん…私、お父さんに言ってなかったことがあるの!」これはビックリするww
「私ね、実は…よさこいをやってるの!」
「えっ?よさこい?」
「うん、学校でよさこい部っていうのができてね。私そこに入ったの!それで、今日のお祭りのステージでみんなで踊るの!」よく言ったぜなるちゃん!!お父さんにも見に来てもらおう!!
「だから…帰りが遅かったりしたのか…」
「……何時からだ?お前たちが踊るのは。」
「7時過ぎから…」
「なんだ随分遅い時間だな…。」なるちゃんのお父さんならきっと受け入れてくれる!!
「…お父さんも行く。…お前が踊るところも見たいしな。」やったーー!!耳真赤だぜお父さん!!
もう泣きそう…。
「お父さんが知らない間に、なるも自分の世界を広げてるんだな…。」良いお父さんじゃないか…。

「嬉しいよ」
「お父さんありがとう…!」娘からの抱きつき。これは嬉しい…!!
「ぁあ…うん…遅れるぞ…」泣きながらニヤニヤしてるよ!!
「うん…!行ってきます…!!」


よさこい祭り会場。
サリーちゃんも浴衣だ!黄色いコスモス?ひまわり?
真智ちゃんと合ってて良いじゃないか!!

そう!!みんな可愛い!!

おお!!おっさん!!
夏でもスーツか!大変だな…。
「サリーさんお疲れ様です!」
「ちゃんとビデオ持ってきてくれた?」仲良くなってる!?

「妹さんも、何かあったらいつでも呼んで」外堀を埋めようとしている…。
ややちゃんも俺のことお兄さんって呼んでいいんだぜ?!

「じゃ、会場に行きましょうか!」
「「「「「はーい♪」」」」」野太い声が混じってる…。

受付です!
最低でも60名から…よさこいってこんなに大人数でやるのか…。
「あれ?事前登録では5名でしたよね?」ぐはぁ…!!

「時間まで屋台でも見て回ったら?」サリーちゃんの提案ですが…。
「だったら…!」

時間ぎりぎりまで練習することを選んだのね!
そう、4人のフォーメーションになったのです…。
「ごめんなさい…ハナちゃんのいない形にまだ慣れきれなくて…」
「本番で…もしこんなことになったら…」いつだかのなるちゃんを思い出しますね…。
「大丈夫です!!私もこの前失敗しちゃったけど、みんなが笑顔でフォローしてくれて。今度失敗しちゃっても、ちゃんと起き上がって、また、笑顔で踊ろうと思うんです!上手に踊ることよりも楽しんで踊りたい!みんなで踊り始めたあのときの気持ちで…。その方がきっと見てくれる人たちも元気になれるから…!!」かっこいいぜ!なるちゃん!!
「おかしいかな…」
「ううん・…本当になるちゃん変わったなって…。」
「そうね…なんだか…キラキラしてる…。」ややちゃん可愛い!!

「誰かじゃなくて、自分が頑張れば…なりたい自分にちょっとでも近づけるんだね!」
全員を落としにかかったか…。
「ちゃんと…輝いてると思うよ。今のなる…。」既に落ちてるややちゃん。可愛い!!
「よさこい部をつくったのはハナちゃんだけど…。こうやって私たちがここまでこれたのはなるちゃんのおかげかも!」
第4話で落ちてた多美さん。
「ありがとう…。気が楽になったみたい。どんな失敗しても最後まで元気に踊りきる!楽しんでね!」
一瞬のウィンク可愛い!!全員攻略完了ですね!!

「へへーん!どう?なる?」可愛いよややちゃん!!似合ってるよ!!
よさこい部のロゴもかなり素敵ですね!!
「うん…真智ちゃんも可愛いよ…!」さすが多美ちゃん!!赤面真智ちゃん可愛いよ!!

サリーちゃんとおっさんも来ました!一緒に屋台回ってたとか!?
「頑張りまーす♪」真智ちゃんのこういうところ結構サリーちゃんに似てると思いますww

「きゃー、真智ちゃん!!いい…!!いい…!!」真智ちゃん上目使いパチパチww可愛いよ!!
「あ!ずるーい!身内びいき!!」ややちゃんのジト目可愛いよ!!

「ヤヤ…」軽音部の子達だ!
急に恥ずかしくなる真智ちゃんww可愛い!!

「何しに来たのよ…」
「急に来てごめんね…」
「でもさ…ヤヤの踊るところ見たかったから!」
「頑張ってね!ヤヤ!」
「なによ!言われなくても頑張るに決まってるじゃない!」
「…うん!」
ちょっと微笑むややちゃん!あれから、軽音部のメンバーとはちょっと気まずくなっていたのでしょうね…。
でもこれで、また普通に話せるようになる!!

「良かったね!ヤヤちゃん!」こっそり見ていたみんなww
「かっこいいとこ見せつけてやるんだから!!」可愛い!!大好きだややちゃん!!


ステージまでもうすぐ!
「私たち、頑張ってくるからね!ハナちゃん!」知らない番号から電話です。
めっちゃかかってきてる!?ちょっと怖いよ!!
「もしもし」
電話の主はハナちゃんでした!!だと思ったよ!!
ハナちゃんは携帯持ってないんでしたっけ。
「国際電話!?」
「あ、いえ、私今、ニッポンです!!」うおおおお!!帰ってきてる!!

「今、パパの車で会場に向かっています!」間に合って…!!

「どうして日本に?!」
「みなさんがCD持ってきてくれたことをパパから聞いて…。思い切って、ママに話してみたんです…。」

やっぱりみんなと一緒によさこいを踊りたい…。
「子供のわがままを親が聞かなきゃ、誰が聞くの。 空港に見送りに来てくれたお友達ね…。ママの方こそごめんなさい、あのとき、きちんと話を聞いてあげるべきだったわね…。」ママさん良い人すぎる…!!

「そう言って、ママがすぐにチケット取ってくれたんです…。」

ステージまで、あと30分…。
ちょっと間に合わないかもしれない…。

「とにかく、あなたたちは予定通りステージの準備を始めなさい!海坊主行くわよ!!」
ハナちゃんの分の番傘!!持ってきてたのか!!

ハナちゃんは車を出て、走って会場まで向かうことにした様子。
その手に持った鞄にはきっと…。

「こら!そこで何してる!」
げ!?警察官じゃないか!!
いつだかに登場した警察官の再来です。
「見逃して下さい!お祭りのステージに友達が出るんです!!」
「お祭りだと?」
ハナちゃん手がぼろぼろだ…。

「分かった…ついてきなさい!!誘導しちゃるぞ!!」警察官さん…!!


青い着物でステージに立ってる女の子たち可愛い!!

なるちゃんのお父さん、お母さんが見に来てくれています!!
お母さんなんで顔隠してるの!?エロいよ!!
多美ちゃんのお父様とお手伝いのウメさんもいる!!

とうとう、よさこい部の出番です…。

うおおお!!あとちょっとだハナちゃん!!

ハナちゃんの鳴子も一緒にステージに…。

ツインテールの子可愛いぞ!!
「4人?寂しくない?」寂しくない!!


「由比浜学園中学よさこい部!行くよー!!」
ナイスタイミングで花火が!!

おっさん頑張れ!!緊急事態だ!!

うおおお!!着物持ってきてた!!これでハナちゃんも踊れる!!
番傘を渡すサリーちゃん!ナイスだ!!

「なる!!」
「ハナちゃん!!」

なるちゃんが鳴子を投げて、ハナちゃんがキャッチ。
このシーンすごく好きです…!!

これで、5人全員揃いましたね!!

「なんか…かっこいいね…ヤヤたち…」
「「うん」」

「どうだいジェニー…?ハナの姿は…」
「えぇ…ハナ…とっても嬉しそう…ハナもちゃんとそっちで頑張っているのね…」

なるちゃんのお父さんめっちゃ泣いてる!!俺も泣いてる!!

サリーちゃんヤバイ!!おっさんが羨ましい!!

「楽しい…楽しいね…!この時間がずっと続けばいいのに…!!」みんなの笑顔が輝いてる…!!
「みんな…ありがとう…!私にこんな気持ちを与えてくれて…。ありがとう、いつも一緒にいてくれて…。ありがとう…!みんな…大好きだよ…!!」



うおおおお!!素晴らしいステージだった!!


「おつかれーい!」
「おつかれっす!!」サリーちゃんとおっさん仲良いな!!全く!!

「もーホントひやひやしたわよあんな電話。本番直前に勘弁してよ!」肩でこずくややちゃん可愛い!!
「すみません…」
「でも、間に合って…一緒に踊れてよかった!」
「やっぱり…5人がいいわね…」

「はい…皆さんとよさこい!できました!」ハナちゃんの笑顔が眩しい…!

「また…アメリカ戻っちゃうの…?」
「いえ!ワガママついでにママとパパを説得します!!」おおおお!?また、みんなでよさこいができる…!!
「よーし!良く言った!!」みんな嬉しそう…!!
「じゃあ次は文化祭ね!プログラムを考えて…部のステージ申請は2週間前だから…あまり時間はないわよ!」
みんなならきっと大丈夫さ!!



「由比浜学園中学よさこい部行くよーー!!」
「「「「「おー!!」」」」」




うおおおおおお!!EDいいぞ!!5人verになってる!!
最高の演出だ!!このverの曲も欲しい!!
そして、なるちゃんの衣装、鳴子、全員で撮った写真…。



ハナヤマタに関わった皆さん本当にありがとうございます!!素晴らしい作品でした!!






tag : ハナヤマタ, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。