スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アカメが斬る!」第13話『邪魔者を斬る』を見ました!

今回は、「アカメが斬る!」第13話『邪魔者を斬る』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。




アカメが斬る! (6) (ガンガンコミックスJOKER)アカメが斬る! (6) (ガンガンコミックスJOKER)
(2012/09/22)
田代 哲也

商品詳細を見る





「最近帝都近隣に新型の危険種が多く出現してるって話だ…」
素敵な奥さんです。
しかし…、のっけからエグい…。
これでも、アニメではマシになった方なのです…。


皇帝はエスデスの恋人をなんとか見つけてくれようとしています。
大臣の息子なんて悪いことやってそう…。大臣より肥えてたらどうしよう…。
そう、唯一見つけた恋人候補のタツミは行方をくらましてしまったのです。
「それでは恋が出来ないではないか」
「いつか手に入れようと燃える…これもまた恋かと…」エスデスさんは本当に一途です。

大臣は皇帝を操る算段を立てているようです。
砂糖入れすぎィ!!
大臣からエスデスに例の新型危険種討伐の依頼があります。これはむしろありがたい話かもしれませんね。
エスデスは依頼を承諾、謝礼は北に残した兵士にとのこと。部下思いです。
「心服すればする程、兵は命を惜しまず戦う。私の部隊が…最強の攻撃力を持つといわれている理由の一つだ。」

帝都近隣。
馬車に乗って移動する2人組ですが…この会話がもうフラグ…。
そして案の定新型危険種が!
あわやと思われたそのとき!
「間に合った…!」ボルスさんが助けに来てくれました!!かっこいい!!

「もう安心です皆さん!あの…危険種は倒しましたので…怯える必要はないんですよ?」
怖がられますよね…。気持ちは分かる…。
「もう大丈夫なんですよ。正義の炎が悪を滅しました。」セリューちゃんを見てなんとか落ち着く2人組。
ボルスさん…
「あの人たち…」ひっ
「落ち着いたみたいだね良かった…!!」やっぱりボルスさんは優しい人です。

エスデスさんが逃げた危険種を3匹凍らせて確保!
食べようとしてたのクロメちゃん!?可愛いけどやめておきなさい!!

「ウェイブくん、クロメちゃんお茶が入ったよ」お茶菓子まで…気がきく人だ…。
ウェイブとクロメちゃんはチェスをして遊んでいたようですね!仲良いな!!

帝国の焼却部隊ですからね…ボルスさんは汚い仕事もたくさんこなしてきています…。

とそこで、ボルスさんの奥さんと子供さんの登場です!!
美人すぎる…。
奥さんも娘さんもとてもいい人ですね。
「妻と娘は私のやってること全部知ってて、なおも応援してくれるの!だから私はつらいことがあっても全然平気。」
ウェイブもクロメちゃんもほっこりしてる!!

こちらは、スサノオさんとタツミ。修行中のようですね。
「スーさんがいると俺達8人誰一人欠けることなくやっていける気がする!」
「…俺は帝具だ、人にカウントする必要はない。」
「何言ってんだ!スーさんも立派な仲間さ!」こういうのがタツミの良いところです。
「……仲間…か…」

「スーさんイケメンだからさ平和になったら俺とラバのナンパ手伝ってくれよ!」
「……よく分からんが、お前がそれを望むなら出来る限り力になろう。」たまにはいいよね!!

緊急招集がかかった様子。
帝都周辺の新型危険種の討伐に向かうようです。
いよいよ、帝都に帰還ですね!イェーガーズと鉢合わせしなきゃいいけど…。

「ナジェンダさん!アジト周囲に結界張り終えました!」
「よし」
「緊急避難用の抜け穴も掘り終えたぞ」
「おっ、早いなさすがスサノオだ。」なんか扱い違わない!?

民を守るために、ときには帝国とも協力します。
ただし、帝国側の兵士や、イェーガーズと鉢合わせしないように夜中に行動するようですね。
「イェーガーズに任せておけばいいのに、やっぱりどこか甘いよ皆…」
「俺たちは殺し屋だけど民の味方のつもりだ殲滅を早めて一人でも多く助けたい!」
うむ!助けられる命は多いに越したことはありません!しかし…
「…タツミ…お前に一言言いたいことがある。ズボンのチャックが開いている、気になるから閉めてくれ。」
まったく締まりませんねww
アカメちゃん凝視…
「カッコつけるからよ!」照れ照れマインちゃん可愛い!!

アカメちゃんはチャックに気づいていたようですね。
「これからは注意してときどき見よう。」な、なんて高度なプレイなんだ…

「あの優しさがいつかタツミの命取りになりそうでさ…」
チェルシーちゃんもすごくいい子です…。

新型危険種は元人間。
ドクタースタイリッシュによって作られた実験作の可能性が高いようです。
繋ぎとめられていたものが何者かによって解き放たれたと…。
『戦闘以外にも使えるな ランは』

「しかし、隊長が花を愛でるとは珍しいですね…」
どうやら、拷問用の花だったようです…。エスデスさんはいつも通りですね!!

セリューちゃんも新型危険種狩りに参加しています。
黒いのは影だよ!パンツじゃないよ!
しかし、相変わらずの顔芸っぷりです。

ナジェンダとラバはナイトレイドが出来る以前からの付き合いです。
実は大金持ちの息子だったラバックさん。
あるとき、ナジェンダさんがラバの住む町に赴任してきたと。
「一目見て惚れたね」これは惚れますわぁ…
その後、ラバは兵士に志願、持ち前の器用さでナジェンダの側近になったとさ。

ううむ…可愛い女の子を見たいラバの気持ちは分かる…。

「けっ見てろいつか落としてやるからな」

ここで、タツミが山頂付近の偵察に行くため別行動をとります。

エスデスさんも散歩の様子…。
「こんな風に少しおかしくなったのもお前のせいだぞタツミ…」ひぇえ、嫌な予感が…。
「ん?…人影…危険種か?だとしたら運の無い奴。少しモヤモヤして機嫌が悪かったところだ。」

本当に運の無い奴です…タツミ…
「私が相手だ、新しい拷問を試してや…え…タ…ツミ…」なんなのこの少女漫画みたいなww

タイミングを計ったかのように新型危険種もお出ましです。
しかし…一瞬。さすがエスデス…帝国最強と言われる人間…。
って、めっちゃ怒ってる!!怖いんですけど!!


「夢ではないのだな…再開できる日を…楽しみにしていたぞタツミ。」

『いやホント夢であって欲しいんですが』





次回!エスデスの過去!必見です!!



tag : アカメが斬る!, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。