スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Fate/stay night-Unlimited Blade Works-」第0話『プロローグ』を見ました!前編。

今回は、「Fate/stay night-Unlimited Blade Works-」第0話『プロローグ』の感想を書かせていただきたいと思います。
第0話と1話は1時間放送なので、感想は前編と後編に分けさせていただきます。

ネタバレを含む内容となっておりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。
(Fate/zeroのネタバレはしないように気をつけます…!)




Fate/stay night 通常版Fate/stay night 通常版
(2004/03/26)
Windows

商品詳細を見る






小さい頃の凛ちゃんも可愛いですね。
顔が隠れているのはお父さんとお母さんでしょうか。赤いスーツが似合う大人ってなかなかいないと思います。


朝7時、健康的な目覚めですね。
目覚し時計は投げて止めるよりも普通に止めた方がいいと思います。
昨日は遅くまでやってた!?
そして、ベッドから這い出る凛ちゃんのお尻がエロいです。

超豪邸ですね。格式高い造りでありながら、バスルームは非常に使いやすそうです。

朝の準備をし、赤いペンダントを持って学校に出かける凛ちゃん。
コートも赤色ですね。テーマカラーなのでしょうか。

通学路で生徒を一人も見かけません。これは…敵の罠!?

M○X Coffee!!飲んだことありません!!
「おはよう遠坂!今日は一段と早いね!」美綴さん!弓道着ですね。女の子の弓道着は可愛いです。
時刻は7時前。
「うちの時計、一時間早かったみたい。」
生徒を一人も見かけなかったのは、凛ちゃんが時間を勘違いしてたからなのですね!
って、朝6時くらいに起きて、7時までに学校に着くって結構きつくない?!
「しかも、軒並み。目覚し時計はおろか柱時計まできっかり。」え!?それは敵の罠じゃ!?

「あのペンダントを見つけた矢先って…まさか父さんの仕業…!?」嫌がらせにもほどがあるぞww

弓道部のエースが一人減ってしまったようで、主将の美綴さんは大変です。
私も弓道部だったのですが、使っていた弓道場がまさしくこんな感じでした。どこも同じなんですね、懐かしい…。

桜ちゃんも弓道場にやってきました。桜ちゃん可愛いよ!桜ちゃん!!
「おはよう間桐。今日は一人?」んん?どういうことだ?
「ああ、いいっていいって!本人がやりたがらないなら無理させても仕方がないし。」
さっき話していた、弓道部のエースのことでしょうか。

桜ちゃんが来た途端、避けるように弓道場を出て行く凛ちゃん。
「お疲れ様です、遠坂先輩。」
「ありがとう、桜もしっかりね。」桜ちゃんは下の名前で呼ぶんですね。

「やぁ、遠坂!おはよう!朝から君に会えるなんてついてるなぁ。」凛ちゃんの嫌そうな顔ww
「おはよう間桐慎二くん今日は早いのね。」フルネーム呼びは壁を感じます。
この人弓道部の副部長なのかww美綴さん大変そう…。
「なんだよ遠坂、弓道に興味はなかったのか、へぇ~」超殴りたいんですけどこの顔!!
「勘違いしてたよ、遠坂は弓が好きだから放課後見にきてると思ってたけど、そっか~、目当ては別にあったんだね~んん~?」なんなんだこいつwwそして、凛ちゃんの顔よ!!
「離れてくれないかしら間桐くん。いい間桐くん。私は弓道に興味がない以上にあなたに興味は無いって言っているのよ?きっとこれからも目に入らないわ。」プギャー!!

「なんだと!!遠坂お前!!」ねちねちしつこいからや!!
「自意識過剰なのもいいけれど、ほどほどにしておいた方がいいわよ。」
他の人にめっちゃ見られてる!!

藤村先生が遅刻していない…だと…!?

生徒会長は凛ちゃんのこと好きではないのかな…。
衛宮士郎の登場です。ストーブを修理していた様子。器用な人ですね。
「次は視聴覚室だ。前から調子が悪かったそうだがこの度遂に天寿を全うされた。」
「俺から見れば臨終だが、お前から見れば仮病かもしれん。」意外とユーモアのある生徒会長ですww

可愛い女の子が、凛ちゃんにお昼を誘いますが…
余所行きの凛ちゃんモードで断られてしまいました。
一般の生徒とは壁を作ってる感じですね…。
「これに懲りずまた声をかけてください。」(また断るけど)
三枝さん良い子や…。

この三人組キャラ濃いなww
レイプ目お嬢様と褐色元気っ子!!
蒔寺ちゃんと凛ちゃん2人で遊んだことあるのか…。ちょっと意外です。
「蒔の字、君の影口は遠坂嬢に聞こえてるようだが…?」氷室ちゃん結構好きです。
蒔寺ちゃんは思ったことをすぐ口に出しちゃうけど絶対に悪い子ではない気がする。
遠坂さんいい笑顔!!

蒔寺ちゃんと凛ちゃんは本当に仲がいいみたいですね。
凛ちゃんにも心の許せる友達がいて嬉しいです!!

結局ぼっち飯の凛ちゃん。
父親の遺品である鞄に入っていたのは、触媒とペンダント。ヘビの抜け殻…ですか?
鞄を開けたせいで家の時計がおかしくなってしまったのですね。何らかの意味があるのでしょうか。

凛ちゃん帰宅!
留守電が入っています。
「私だ」エセ神父です。
「さっさとサーヴァントを召喚し令呪を開け。もっとも聖杯戦争に参加しないというなら話は別だ。命が惜しいのならそうそうに教会に」 めちゃくちゃ煽ってますね。凛ちゃんがそういうことを言われて黙っているわけがないのを知っているようです。

スカート短い!!
「準備よし、時間よし、波長良好。」え!?
「私の魔力がピークになる二時に合わせて召喚することで、触媒無しでもセイバーを手に入れて見せる!!」
その時計1時間ズレてるんじゃ…。ちゃ、ちゃんと直したんだよね!!

凛ちゃんの家系は宝石に魔力を溜めこんでおくのが好きです。

サーヴァント降霊の儀式が終了しました。
「完璧っ!!間違いなく最強のサーヴァントを引き当てた!!」
「はえ…?」

何故か、位置をずらされ召喚されるサーヴァント。
これは、時計そのままだったな…。

上の部屋には、凛ちゃんと同じく赤と黒を基調とした服を着たサーヴァントが。
なんかキザっぽいですね。
『あ…たしか家の時計今日に限って一時間早かったんだっけ…つまり、今は午前一時…二時じゃない…。またやっちゃった…!!』肝心な所で爪が甘いのが凛ちゃんです。

しかし、自らのサーヴァントの前でそれはちょっと失礼では…
「はぁ…それで?あんた何?」不機嫌そうに尋ねる凛ちゃん。
「開口一番それか。これはまた、とんでもないマスターに引きあてられたものだ。やれやれ、これは貧乏くじを引いたかな?」お互い失礼!!

これは…穏やかじゃないわね…。
「私は今後君の言い分には従わない、戦闘方針は私が決める。それで構わないな?お嬢さん。」
プライドの高い凛ちゃんに一番言ってはいけない言葉ですね。
「君はこの家の地下にでも隠れて、聖杯戦争が終わるまでじっとしていればいい。それなら未熟な君でも命だけは助かるだろう…。」地雷原を踏む抜く覚悟!!でも、この男は男で、凛ちゃんを守ろうとしている…?
怒らせてしまったどころじゃないぞ…今すぐ逃げるんだ…!!
「君には何も望んでいない…」ひぇえ…もうダメだ…おしまいだぁ…。

マジギレした凛ちゃんは、自らのサーヴァントに対し、三つしかない強制命令権「令呪」を発動します。
これにはさすがのサーヴァントも大焦りww
「いい?あんたは私のサーヴァント。なら、私の命令には絶対服従ってもんでしょ!!」
「か、考えなしか君は!!こんな大雑把なことに令呪を使うなど!!」
凛ちゃんは怒ると何をし出すか分かりませんからね。どうコントロールしていくかが、聖杯戦争で勝ちぬく鍵となるでしょう。

たとえサーヴァントにも不可能なことでも、大魔術の結晶である令呪を使えば可能になります。
「令呪というものはあいまいな命令には効きが弱くなる。君の先ほどの令呪はまさにそれだ。」
しかし、凛ちゃんの先ほどの命令は有効に機能しています。
「どうやら…君の魔術師としての性能は桁が違ったらしい。」こう見えて凛ちゃんは本当に優秀な魔術師です。
「今の私は、君の言葉に強い強制を感じている。困ったものだ。」
「前言を撤回しようマスター。年齢は若いが、君は卓越した魔術師だ。子供と侮り、戦いから遠ざけようとしたのは私の過ちだった…。無礼ともども、謝ろう…。」ここらへんはちゃんとしているサーヴァントですね!!

無駄令呪かと思われましたが、なんだかんだで機能しているし、自らのサーヴァントに力を示すことにもなった。割と正解だったのかもしれませんね。
呼び出されたサーヴァントは、マスターの魔力提供によって現界を保ちます。
「君からの魔力提供量は充分だ。君は間違いなく一流だ。」
素直に褒められると照れる凛ちゃん。可愛い!!
「残念ながら、剣は持っていない。」
そう、凛ちゃんが呼び出したのはアーチャーです。凛ちゃんが落ち込んでる理由は追々…。

「ドジったわねー、あれだけ宝石使っておいてセイバーじゃないなんて…。」失礼や凛ちゃん。
「悪かったな、セイバーじゃなくて。」えっ!?なんかふてくされてるぞ!?面白いぞこいつ!!
「今の暴言を悔やませてやる。そのときになって謝っても聞かないからな。」アーチャーは心に傷を負ったようですww

「それじゃ、必ず私を後悔させて、アーチャー。そうなったら素直に謝らせてもらうから。」
「ああ、忘れるなよ?マスター。」
最初はどうなることかと思いましたが、この二人、いいコンビです!!









tag : Fate/stay_night-Unlimited_Blade_Works-, , Fate, フェイト, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。