スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画 「東京喰種」第6巻、55話『画策』、56話『蠢動』、57話『逃奔』、58話『歪笑』を読みました!

今回は、「東京喰種」第6巻、55話『画策』、56話『蠢動』、57話『逃奔』、58話『歪笑』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。




東京喰種 6 (ヤングジャンプコミックス)東京喰種 6 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/01/18)
石田 スイ

商品詳細を見る





第55話『画策』

アオギリから逃げよう、そう誘われた金木くんですが、いろんなことが頭をめぐり疑心暗鬼になっているようですね。

「リゼさんが…殺されたってのは本当なのか?」そういえば、その辺のこともバレてしまっていましたね。
「店で話したときは、俺に気を遣ってくれていたんだな…。やっぱりアンタは良い奴だ。」
もしかしたら怒られるかもと思いましたが、万丈さんもいい人です。

反アオギリの集会にいたのは、万丈さんが仕切っていた時代の11区のメンバー達。
タタラさんはアオギリの参謀って感じなんですね。アオギリの大部分は彼が仕切っている。
そして、「ノロ」。謎の人物です。
11区にいる他の幹部は、ヤモリ、瓶兄弟、霧島アヤト。

幹部がアジトにいる間は無茶できませんが、最近、定期的に幹部が留守になるタイミングがある。
その隙を狙って脱出しようって算段ですね。
予定通りいけば、決行は5日後。脱出するのに金木くんにも協力してほしい。

そんな、大事な計画に自分が参加してもいいのか?そう尋ねる金木くんですが…
「万丈さんが連れてきた奴なら俺らは信じるッス。馬鹿だけどリーダーッスから。」
「うん、問題ないです。」
ここにいるメンバーは強い絆で結ばれているのですね…。
そんな、彼らの様子を見て、金木くんも万丈さんを信じる気になったようです。

ここを抜け出した後は20区へ。四方さんや店長ならアオギリの幹部に対抗できるのかな…。


こちらはCCG。
篠原、亜門、什造は、11区特別対策班指揮官の元へ招集されます。
その正体は丸手斎。亜門さんは苦手意識を持っているようですね。
「真戸の件は残念だったな。…ま、お前も上司の二の舞いにならんように、クインケで遊ぶのもほどほどにな。」
なるほど…的確っちゃあ的確ですが、言い方は良くないかもしれませんね。

什造は、和修総議長直々の入局推薦とのこと。
とても大きな力を持った人物のようですね。陰口を言っただけで潰される…。

「しっかしえらく線の細い奴だなぁ、ちゃんと「タマ」ついてんのか?」
什造めっちゃ怒ってない!?

篠原、亜門、什造の3人は11区でのお仕事に狩り出されるようです。


第56話『蠢動』

11区に呼ばれなかった事に対し、滝沢はお怒りのようです。
「俺は…いつも2番だ…。」

亜門さんのクインケは、元は張間さんという女性が持っていたものだったんですね。
とても可愛い女性ですが…。確か、以前もチラッと話に出てきましたよね。
しかし、あの重そうなクインケを使いこなすなんて、相当な実力者だったのでしょう。

壊れてしまったクインケの代わりに、真戸さんが使っていたクインケを使えるようです。
遺言ですか…、常に死を覚悟しなければいけない職場ですからね…。

什造は、屋上にいるようです。
玲ちゃん…とは…。


金木くんや万丈さん達は、他の喰種の食事の準備をさせられているようです。
人の死体に慣れない金木くんに、さり気なく気を使ってくれる万丈さん。良い人です。

少年が食べ物をくすねようとして、幹部に見つかってしまいました。
脱出チームの一人ですね。
殴られそうになったところを万丈さんがかばいます。
「スンマセン、俺が盗れって言いました。」
万丈さんがみんなに慕われるのも分かる気がします。

「少しでも目をつけられたら計画が失敗するかもしれねぇ…母ちゃんを守るんだろ?絶対みんなで抜け出せるから今はガマンだ。いいな?」
自分の食事の分まで少年に与える万丈さん。
お腹を空かせた万丈さんに少しずつ食事を分けるみんな。素敵なチームですね。


第57話『逃奔』

いよいよ、脱出計画実行当日です。
みんな脱出した後のことに思いを馳せますが…。
瓶兄弟の兄に見つかってしまいました。
メンバーの一人を庇い、万丈さんが一人で残ります。

万丈さんは赫子が出せない…。
脱出メンバーのうち3人が万丈さんに加勢しに戻ります。

『万丈さんは殺させない…!』
間一髪でした。金木くんも一緒に戻ってきたようですね。


第58話『歪笑』

瓶兄も強いようですが、ヤモリには及ばないみたいですね。金木くんが優勢です。
しかし、そこに瓶弟も合流してしまいました。さらに、ピンチです…。

「苦戦してるみたいだね。手ェ貸そうか?」最悪だ…ヤモリとニコまで合流してしまいました。
先に逃したメンバーは、すでに殺されるか捕まっています。
作戦は事前にバレていたんですね。それで、予定を変更したと…。

組織の掟破りには死。そう決められていますが…
「カネキくんが僕の部下になってくれるなら残りのみんなは見逃してあげる。」
ヤモリが信用出来ないことは分かっている。それでも…
『拒否すればみんなが酷い目に合うって事はわかってる。』
金木くんは、ヤモリに従うことに決めたようです。


「ニコ、アイツら僕の独房に入れといて。」どこまでも腐った野郎です。


あんていく。従業員たちが勢揃いしています。
「11区で起きてる問題について「あんていく」とるべき対応だが…。まずは連れ去られたカネキくんに関してひとつ言っておく事がある。 カネキくんにはもう会えないと思った方がいい。」






tag : 東京喰種, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。