スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ガンダムビルドファイターズトライ」第1話『風を呼ぶ少年』を見ました!

今回は、「ガンダムビルドファイターズトライ」第1話『風を呼ぶ少年』の感想を書かせていただきたいと思います。
ガンダムシリーズはほとんど見たことがないのです、それどころか、前作の「ガンダムビルドファイターズ」すら見ていないのですが、可愛い女の子見たさに視聴を始めてしまいました!
この作品では、ホシノ・フミナちゃんが絶大な人気を誇っていますよね。スパッツ最高だと思います。そして、私は、カミキ・ミライちゃんも大好きです!!
入り口がどうあれ、ここから色んなモビルスーツに興味を持てていけたらいいなとも思っております。どうかよろしくお願いします!


ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。



ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(ハイグレード版)(初回限定生産)ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(ハイグレード版)(初回限定生産)
(2015/03/27)
冨樫かずみ、内田雄馬 他

商品詳細を見る







スパッツって元々は下着だったらしいのですが、今では普通にアウターとしても使われているのですね。
つまり、スパッツで出歩いてもおかしくはないということです。これから、スパッツ姿で出歩く女の子が増えることを祈っています。ちなみに、色は黒が好きです。

それはともかく、本編はいきなり対戦から始まりました。
フミナちゃんの機体が想像していたもの(デフォルメされた機体)と少し違うのですが、これから変わるのかな?

ザクと、シャア専用ザクは知ってる!!
今までのガンダムシリーズを見てきた人には、この戦闘がまた違ったものに見えるのかもしれないですね。
知ってる機体が出ると嬉しいよね!!

プラモデルで戦う競技だと分かってはいるものの、みんな結構エグい倒し方しますね…。

「ガンダムが好き…ガンプラが好き…!でも、一緒に戦おうと約束してた人は…私とは違う道に進んで…」
女の子でガンダム好きは珍しいイメージだけれど、この世界ではそうでもないのかもしれない。

めっちゃでっかいガンダム出てきた!?これは、ラスボス!!
日本の鎧武者みたいですね。
「誰か…私と一緒に戦って…やりたいの…ガンプラバトルが!!」
フミナちゃん可愛いです。


主人公が出てきましたね。
道着のようなものを持っています。

不良三人に襲われていたようですが…
圧倒的な強さですね。武術経験者のようです。

「なあ、あんたこの写真の女を見たことはないか?」お姉さんを僕に下さい!!


「この写真の女を見たことはないか?知りたいんだ。」
「この子、可愛いっすね。恋人さんっすか?」恋人にしたいです!!

「ごめんなさい!怒らないで!!」いい怯えっぷりだ!!

「こら!何をしている!!」警察が来たようですね。
「助けてお巡りさん!!殺される!!」この怯えっぷり大好きですww

パトカーまで!?主人公は交番に連れて行かれました。


「本日は皆さんに、大変喜ばしい報告があります。昨日行われた、アーティティックガンプラコンテストにおいて、我がセイホウ学園中等部二年コウサカ・ユウマくんの作品が栄えあるグランプリを獲得しました。」
学校で讃えられるなんて、ガンプラはめっちゃ市民権を得てるな…。

え!?ガンプラを上手くつくったらモテるの!?俺も始めようかな!?

「ガンプラバトル部に入部しないってどういうことなの?!」
制服でもスパッツ着用か…、黒とは分かっているな!!
「興味を失ったんです…。ガンプラバトルというものに…。」


「うわぁ…」この顔めっちゃいい!!俺にも向けて下さい!!
ミヤガ先輩、すごい髪型だな…どうなってるんだそれ!?
どうやら、フミナちゃんをガンプラ部に引き抜きたいみたいですね。
統合して、新生ガンプラバトル部にすれば解決じゃ…。

どうやら、セイホウ学園のOBはガンプラバトルの世界大会で優勝したことがあるようです。
前作の話かな…?

ガンプラバトル部の部員は1人だけ…!?かなりピンチですね…。
「それはプラモ部がこっちの部員を引き抜いたから!!」お前のせいかいキノコ野郎!!

「そもそも、ガンプラバトルなんてナンセンス。一生懸命作った作品を戦わせ、負ければ壊れてしまうような競技はその存在自体が矛盾している。」
白いモビルスーツ見たことあるかも!!
俺はガンプラバトル面白そうだと思います。負けたときのリスクが高いほど、勝負に熱が入るってもんです!
そもそも、負ければすべてが水の泡なんて、ガンプラバトルに始まったことじゃないです。

「本来プラモデルは、その製作過程を楽しみ、作品の完成度を追求する事こそ本道であり、王道であるはず。ホシノ、僕はガンプラビルダーとしての君の能力を高く評価している。プラモ部はいつでも君の入部を歓迎するよ?」
そんな言い方して入ってくれるわけ無いだろ!!
ガンプラを作る人のことをガンプラビルダーって言うんですね、なんかかっこいいです!!

「お断りします!私はガンプラバトルがやりたいんです!!」
ぷぎゃー!
「ホシノ・フミナ、無理しちゃって…」手つきがイヤラシイぞ!!

「なにあのカマキリ、イヤミばっかり言って!」カマキリ!?う~ん、そこは分からなかった…。


話は、主人公に戻ります。
先に襲われたのなら仕方ないね。
じげんはおうりゅう拳法…?なんかかっこいい名前だな!!

両親は…いないのかな…。
「あの…すみません。カミキ・セカイの保護者でカミキ・ミライといいます。このたびはご迷惑をお掛けし、本当に申し訳ありませんでした…。」可愛いーー!!物腰も丁寧で素晴らしいな!!

頬をふくらませるミライちゃんも可愛いよ!!


ガンプラバトル選手権の参加メンバーは3人、このままではフミナちゃんは大会に出ることが出来ません。
「すみませーん、転入生のカミキ・セカイなんですけど!」
本当は一ヶ月前に転入してくる予定だったみたいです。
「ちょっと師匠と修行の旅に…。」どういう言い訳だよ!!

でも、意外と礼儀正しい主人公ですね。好感が持てます。
格闘技系の部活が一つもない!?珍しい学校だな…。
驚き方が古いぞセカイww

「じゃあ、俺はなんの部活に入ったら…。」これは、あるあるな展開ですね!!
「ねぇ、ガンプラ好き?」
セカイはガンプラのことを知らないようですね。
「嘘よぉ!!今どきガンプラの存在を知らない男の子がいるなんて!?」そんなに驚くことなの!?

「ねぇ君、良かったらガンプラバトルやってみない?本気の、ううん、究極のバトルが楽しめるわよ!!」
上手いこと言ったなww  
フミナちゃんの制服姿、過度に胸が強調されてなくていい感じですね!!

「さ、部室に行きましょう!」教師を待たなくていいの!?


ガンプラバトルの設備ってめちゃくちゃ高そう…。
「ガンプラバトルはね、このバトルステージ上で行うの。」
セカイめっちゃ縛られてるwwしかも、縛り方がプロっぽい…。

すごいな…、これがガンプラバトルのステージ…。
うおおお!コンソールがすごい!!本当にガンダムに乗ってるみたいだ!!
「ホシノ・フミナ、パワードジムカーディガン行きます!!」

これはやりたくなる!!
セカイも興味をもったようですね!!

スマートでかっこいいやつがいいです!!色は黒!!

「第7回世界大会優勝、イオリ・セイ、レイジ。」前作の主人公かな…?
下の土台を開けると中から黒いモビルスーツが!
「俺、こいつにします!」
「ジオン軍の準モビルスーツドムね!渋いチョイスじゃない!」
よくわからないけど、それって敵のモブが使うやつじゃ…。
「でも、この作品うちの部にあったかしら…。」

いよいよ、セカイが、カンプラバトルの世界に突入します!!
おお!?初めてにしてはめちゃくちゃ上手いんじゃ!?

と思ったら、場外に飛び出してしまいました。動力を失ったプラモデルは地面に落下します…

命を賭けてプラモデルを守るビルドファイターの鏡。
セカイとフミナちゃんが同時に飛び出して、プラモデルを守ったようです。
しかし、この状況は…!?羨ましい…!!

「ガンプラは!?良かったぁ…。」何よりも先にガンプラ。
「じょ、場外に出るとガンプラは動かなくなるから気をつけて…。」正座して照れてる可愛い!!

へ!?
「なにをしているんだ君たちは…!!」カマキリ先輩!?


こいつ、フミナちゃんに惚れているのか…!?
「無礼な奴には無礼で返すことにしてる。師匠の教えだ。」真っ直ぐな子ですね。

ミヤガVSセカイ&フミナでガンプラバトルをすることに。

ミナガが使うのはイナクト、なんか強いらしいです!!
「プラモ部の部員であればこの程度の腕前、2日もあれば作れる!!」
"この程度"のプラモデルで戦うのか。それで負けても全ては自分のせいだぞ…。

「ふん、素人が!」
セカイくんがビームを食らってしまいます。

「頑ななまでにガンプラバトルにこだわるホシノくんに真実を伝えてあげよう。学園生徒会執行部はガンプラバトル部の背部を検討している。」
ううむ、部員が一人だけですからね…。
こいつ、膝からミサイル出すぞ!?

「廃部の条件は、バトルの実力がプラモ部より劣っていること。」
「あなた…それでバトルを挑んで…卑劣よ!!」
「何度もプラモ部に勧誘したのに、君が拒否してばかりいるから!!僕の好意を無にしたからだぁー!!」
正々堂々告白しなさい!そして、フラれなさい!!

フミナちゃんのピンチをセカイが救います。さすがだぜ主人公!!
「き、貴様!!」
「あんたの相手は、この俺だあああ!!」

「セカイくん…!」
「大丈夫ですよ、先輩!」
自らビームサーベルを投げ捨てるのか…
「俺にはこれがある!!」
ジゲンハオウ流拳法!!

種割れだー!!

「真剣白刃取り!?」
しかも、拳で刀を破壊しやがった!!

「ジゲンハオウ流正拳突きー!!」

回転を加えて威力を上げたぞ!?なんかかっけー!!
これがガンダムなのか!!

「セカイくん…初めてのバトルであの動き…。」
「7年前を思い出す…あの少年…レイジくんの再来か…。」顧問の人かな?

「へへっ、どうだい俺の拳は!これが、ジゲンハオウ流だーー!!」

砲撃!?この人は…コウサカ・ユウマ!!

「彼は…チナくんの…!?」

「コウサカくん来てくれたんだね!!さぁ、見せつけてやってくれ!バトル部の実力の無さを!!」
最高に小物っぽいぞお前!!

2対1の勝負だったろう!途中参戦はなしだぞ!!

「避けてんのに、動きが読まれて!?」
「やめて!もうバトルは終わりに」
「まだだ!!俺には分かるんだこのガンプラが叫んでる。俺はまだ、負けてない。負けてなんかないって!!」
トップクラスのビルドファイターになるとガンプラの声が聞こえるようになるんですね!!

コウサカの銃撃がドムを貫いた…!!
ば、爆発したぞ!?

「なに!?」
「ガンプラの中からガンプラが!?」そんな仕込みありなの!?

OP?がめっちゃいい感じで入ってきますね!!

「あれは…あの機体は…!?ビルドバーニングガンダム!!」オリジナル機か!!

「この動き!この稼働感!あの人の…!?」
「ジゲンハオウ流、疾風突きー!!」

「風が!システムの外にまで!?」
「彼が…セカイくんが…風を…呼んでいる…。」

「もういっちょ!!」

限界n
なんだ!?巨大兵器の襲来か!?

「ね、姉ちゃん!?」
「セカイー。なにをしているの、先生たちが探しまわってるわよ。」
ですよねー。途中で抜け出して来ちゃったもんねww

「これが私とカミキ・セカイくんとの出会い。ううん、私達との出会い。チームトライファイターズが初めて出会った日。」












tag : ガンダムビルドファイターズトライ, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。