スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「甘城ブリリアントパーク」第9話『チームワークが生まれない!』を見ました!

今回は、「甘城ブリリアントパーク」第9話『チームワークが生まれない!』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。




甘城ブリリアントパーク1 (富士見ファンタジア文庫)甘城ブリリアントパーク1 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/05/21)
賀東 招二

商品詳細を見る









エレメンタリオのステージから始まりましたね。

コボリーちゃんパンツ丸見えや!!

なんか、ダンスがいやらしく見える…!

失敗しちゃいましたね。
三人は転倒。シルフィーちゃんはさすが踊り続けていますが…ダンスあってるのかどうか…。

「みんな、ありがとうー!」可愛い!
「と、とっても楽しかったよ…。」可愛い!
「また来てねー。」う…うむ…。
「ダンニャバードヘーイ!」ヒ、ヒンディー語…?

「全くダメだ。」
「壊滅的に息があってないわね。」
「お前ら、実は仲が悪いフモ?」そんなことはないと思いたいけど…。
サーラマちゃんの立ち姿セクシーだな…!!


OP!


姫様からエレメンタリオにお食事の誘いがあったよ!!

「?どうしたの、シルフィー?」
「なんだかこの木、前より花増えてません…?」
これは、嫌なフラグが断ってるような気がする…。


なぜ、王室ですき焼き!?美味しそうだ…。

「いっただきまーす!」
シルフィーちゃんの笑顔を見るだけで幸せになれる…。

なるほど、姫様は、みんなの仲を深めるためにこの席を設けたわけですね。

サーラマちゃんさすがに食事の席で携帯いじるのは…。
「うん、ごめん姫様。これ打ったら終わるから…。」
分かってくれて良かったぜ!

「もしかして、ご迷惑でした…?」
「い、いえ、決してそのようなことは!!ね、コボリー?」
「うんうん。」コボリーちゃんは結構常識人なんですね。
「シルフィーもほら!」
「デリシャス!!」シルフィーちゃんは純粋で嘘をつかなそうだから、喜んでくれたときは何倍も嬉しくなる!
「サーラマもあんな態度ですけど、ほら、ネット上では!」
『すき焼きなう。超 感 激((*^▽^*))。あと姫様マジかわいくて死ねる。。。。。』なんだかんだでいい子じゃないか!!


エレメンタリオはユニットを組んで半年も立っていなかったのか。
「あ、はい。前任者がみんなやめてしまって、急遽代理で…。」
ええ!?それって怖いな…。

この席はモッフルの提案みたい。
まぁ、モッフルは飲みニュケーション大好きだからな…。

「おやじくさー。」
「そんなこと言わないで、モッフルさんは心配してくれてるんだから。」
「出たよ、優等生発言。」
あらら、ミュースちゃんとサーラマちゃんはちょっと相性が悪いのかな…?
止めようとしてくれるコボリーちゃん良い子や…。


姫様が、「割り下」って言葉使うのちょっとシュールだww
「は!?大切なことを言い忘れていました。皆さんの奥にあるボタン。あのボタンには絶対触らないで下さい。このお城の大事な装置なんです。いいですか?あのボタンには絶対に触らないで下さいね。」
姫様怖っ!?そして、それ、押せってことですよね…?

ていうか、露骨すぎィ!!いかにも押して下さいって場所にあるしww

ええええ!?頭で押すとか斬新!!


どんどんシャッターが降りていきますね。
火災用の装置かな?

「いけません!!」
本当に押しちゃいけないボタンだったんかい!!


大砲!?非常用迎撃システムだったのか?!
やばい!!一般人のオークロに見られたぞ!!

証拠隠滅完了。るちゃ?


あのボタンはお城の自動迎撃モードを起動する装置だったようですね。
「これが起動すると、お城への侵入者を自動的に排除するようになっているんです…。」


オークロの服綺麗に破けてるな…。


シルフィーちゃんは全く動じてないなww
『監禁なう((((゜Д゜;))))』
『職場に大迷惑wwwwwwwww』
炎上しないよう気をつけるだぞサーラマちゃん!!


自動迎撃システムは24時間後自動的に解除されるようです。
しかし、明日は土曜日。このタイミングで休業は痛い…!!


ワニピー戦争が終わってもその子とは結婚できないぞ!!

モッフルの騎乗スキルが発動。
宝具を使いますが…結局ダメでした。だと思ったよ!!

姫様のコスプレ可愛いーー!!俺も看病して下さい!!

「そうなると、内部から緊急停止スイッチを押すしかないわね。」
しかし、スイッチを押すには最低4人が必要。
「知らなかったのか?」
「ええ、もしかしたら知っていたのかも知れませんけど…。」
心のどこかで、こうなることを願っていたのか…?


第一の試練。
これは、みんなで助けあいながら先に進んで仲良くなるパターン!!

何でカラオケ!!??
『名前を入れてね』じゃないよ!!

『四人で歌って合計300点を目指せ!ダメならきつ~いお仕置きのあとやり直し!!!』
お遊び気分だな!!


「…よし、これで、繋がるはずだミー。」
意外と優秀だなティラミー!
「お、映ったロン。」
!?


ミュースちゃん歌超上手い!!これ、心配なのはサーラマちゃんかコボリーちゃんかも…。
いや、コボリーちゃん上手いぞ!ごめんなさい!!

サーラマちゃん…?

割りとリアルな点数表示だ…。

祈ってる姫様可愛い!!

さて、シルフィーちゃん!!上手い!!そして、笑顔が本当に素敵だ!!

サーラマちゃん、大丈夫!!一つくらい苦手なものがあった方が可愛いから!!一生懸命歌ってる姿が素敵だから!!

他の人の歌い方に釣られるってことありますよね!!


291点。

ガチなお仕置きじゃないか!!みんな死んじゃう…!!

「ああ…このままではまた失格です…。」
「だ、だって…歌とか、ホント、超苦手だし…。」
超可愛い!!歌は苦手でも、人気はゲットだ!!
「大丈夫!任せて!」
ミュースちゃん…!!


エレメンタリオの歌なんですねこれ。

ミュースちゃんめっちゃ上手い!!

100点すげぇ!?これで、第一の試練突破です!!

みんな嬉しそうだ…。
「あ、ありがと…。」
サーラマちゃん可愛い!!


第二の試練。
これは、シルフィーちゃんが活躍すると思う!!扉の色的に!!

『四人で踊って合計三〇〇点を目指せ!!ダメならキツーイお仕置き!!』
文章の書き方変わってない?出題者が別人なのか…?例えば、エレメンタリオの前任者とか!!

コボリーちゃん苦手かな?そして、シルフィーちゃんの得意分野ですよ!!

「この場合ネックになるのはコボリーだフモ。」
「運動神経が壊滅的なんだミー。」

サーラマちゃんも結構踊れるじゃないか!!
シルフィーちゃん100%ばっかり!!すげぇ!!

はい。お仕置きは小麦粉でした!カラオケの部屋よりはマシだけど、あんまり充満させたくないですね…。

「みなさん頑張ったのに、あんまりです!むー!」
超可愛い!!姫様可愛い!!

「随分昔、この城を設計した人の方針みたいよ。仮にもテーマパークだから、こういうシステムにするべきだと。」
うう…ん…?

2回目の失敗。
「…やっぱり…私…。」
大丈夫!!一生懸命踊ってるコボリーちゃんめっちゃ可愛かったから!!人気上昇だよ!!
「任せてー!」

小麦粉が積もってくると踊りにくくなるな…。

シルフィーちゃん99点!!さすがです!!


ティラミー飽きてんじゃないよ!!


第三の試練。

『タイピングの速さで合計300点を目指せ!ダメなら(ry』

サーラマちゃんの得意分野ですね!なんか、他の試練と毛色違わない!?

ミュースちゃんタイピング苦手なのかwwシルフィーちゃんは意外と出来るのね!!


これ無理だー!!意味の無い文字の羅列が一番難しい!!

「サーラマさんの点数がカンストしてる…!」
100点を超えやがった…。これは、サーラマちゃんに助けられましたね!

ミュースちゃんww大丈夫!!可愛いから!!人気アップだから!!

サーラマちゃん無言の励まし。イケメンじゃないか…。


「美しすぎ、つまらないロン。」
「もっと早くギブアップすると思ったミー。」
何だこの下衆野郎どもは…。


いよいよ最後の試練です!!

『四人の中から犠牲にする一人を選べ!なお、合計が一票以下の場合は無効とする。』
ええええ!?最後の最後で外道システム!?

しかもこれ死んじゃうやつじゃん!!え、冗談だよね…?

「全員がそれぞれ一票以下なら誰も犠牲にならないで済むわ。」
キツすぎる…。命かかってるんだぞ…。


『どうしよう…一人の犠牲者…自分か…それとも…。私は……。そうだ!私は、みんなと同じ場所に立ちたくて…!だから…。』
危ねぇ…。あと数センチってところだったぞ…。

みんな、自分を選んだってことですね…。
感動です…!!


「えー、何この美しい流れー。」
うるせぇティラミー!!
「正直、がっかりだロン。」
殴り飛ばすぞマカロン!!


でも、シルフィーちゃんの苦手分野と、コボリーちゃんの得意分野が無かった…。
ま、まぁ、シルフィーちゃんの苦手分野は空気を読むことで、コボリーちゃんの得意分野は空気を読むことってことですよね!




「みんなー!ありがとー!」
「とっても楽しかったよ!」声出てる!!
「また来てねー!!」愛想よくなってる!!
「ダンニャバードヘーイ!」い、いつも通りだーー!!



本日の来場者数、9017人!?前回と全然違わない!?



エレメンタリオのステージは満員だったのか!!上々!!
「あのことは、可児江様には言わないでくださいね…?」
「…はい。」
何!?不安すぎる……。





ED!サーラマちゃん普通に歌えてるじゃないか!!





探検!発見!アトラクション!!

今回は、メープル城!!

まぁ、あれだけ大規模なシステム起動させて200万円なら安い方…なのかな。







次回!「もう打つ手がない!」
タイトルで不安しか感じない!!















tag : 甘城ブリリアントパーク, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。