スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ガンダムビルドファイターズトライ」第9話『決戦のソロモン』を見ました!

今回は、「ガンダムビルドファイターズトライ」第9話『決戦のソロモン』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。




ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(ハイグレード版)(初回限定生産)ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(ハイグレード版)(初回限定生産)
(2015/03/27)
冨樫かずみ、内田雄馬 他

商品詳細を見る








決勝に進出したのは宮里学院高校。

ギャン子ちゃんの目には涙が…。
「やっぱり張り合いなかった。これで分かったでしょ?自分たちの実力の無さを。大口叩いておいてそのざまなんてほんとダッサ。」
ヨミちゃん…。

「もういっそやめちゃえば?ガンプラバト…」
スガ!?
「本気で戦った相手を愚弄するんじゃないよ!そういうことしてると人としての器が小さくなるんだ分かる?!」
ちょっとスガという男を勘違いしていました。ここで怒るのね…。

「スガ・アキラやっぱあいつ本物だ…。戦う男は…。」


OP!限界なんてなーい!


「ごめんね、セカイくんじゃなくて…。連れてこようとしたんだけど、「今は声をかけない。戦う者のたしなみだ。」って…。「またギャン子と戦う時に会えばいい。」って…。」

「……思いついたわ。私が作る新しいガンプラの姿を…!今日の敗北で新しいアイディアが浮かんだの。さっそく家に帰ってガンプラを作らなくちゃ…。次こそは宮里学院に勝つ!!」
うむ!その意気だギャン子ちゃん!!
「…もう、素直じゃないんだから…。でも、かっこいいぞ…ギャン子…。」


「先輩…決勝戦、俺、スガ・アキラの機体とやりあいたいんですけど…。」
「遠距離武装の無いビルドバーニングではGファイターに対抗できない。先輩のウィニングに任せろ。」
ユウマとセカイちょっと仲良くなってる…?そうですね、勝つことを考えたらユウマの言う通りにした方がいいのかもしれません。

でたな!サカイ・ミナト!!お前ユウマ大好きだなww

ニュータイプとはよく分からないけど、「勘の鋭い人」って認識でいいのかな…?

決勝戦、ユウマのライトニングとスドウの百万式の一騎打ちがあるかもしれませんね…。
ってそれ、セカイのジュースだろ!!勝手に飲むんじゃないよ!!


スドウ、ヨミちゃんに反撃食らったのかwwまぁ、貰っとこう!
「サカシタが本気で怒ったら、その程度では済まない。気に入られたんじゃないか?」
そうだよ…。ヨミちゃんスドウに惚れそうで怖い。

「決勝といえば去年、全国大会に出たんだろう?」
「ああ、俺にとって初めての全国大会だった。そして、初めて戦うダメージ度Aのバトル。全国を侮っていたよ。自分の作ったガンプラが、あそこまで通用しないとは…。」
苦い思い出なわけですね…。

「俺は、自分の作るガンプラに限界を感じ、心形流のサカイ・ミナトに、選手権用のガンプラ製作を依頼した。自分で作って自分で戦うガンプラバトルのセオリーを無視してでも、俺は勝利が欲しい…!!」
いいんじゃないかな。その渇望嫌いじゃないぜ!!

「高校三年…これが最後の戦いだ。なんとしても、全国への切符を…!」
「大丈夫だって、勝てるさ…。」
「…そうだな。信じよう。」


決勝戦に向けてトライファイターズはそれぞれ準備を整えます。
「一人で練習かよ!」
シモン!お前、遊具の上に立つの好きだなww
「お前んとこ部員が三人しかいないんだろ?練習相手、欲しいんじゃないのか?」
おお!助かる!!

「もう一人来てるぜ。」
「約束…守れなかったけど、セカイくんのお手伝いなら出来るから…。」
うおおお!!ギャン子ちゃん!!素敵な女の子だ!!


お姉ちゃん!!ちょっと久しぶりな気がする!!
めっちゃ可愛いーー!!


決勝戦当日。
おお!今まで対戦してきたチームが応援しに来てくれてる!!
イチャイチャしてんなカマキリ!!羨ましい…!!


「サカシタ先輩、来ないですね…。仕方ありません、こうなったら僕が出場を…」
「しなくていいわよ。」

「この間は、ごめん…。私は、もう相手を軽んじたりしない。どんな時でも諦めず、全力を尽くす…!」
うむ!いい決意じゃないか!! 試合が終わったらギャン子ちゃんに謝りに行こう…?


「勝ちますよ!約束を守り、失ったものを取り戻すためにも…!」
「私も勝ちたい…!あの人に一歩でも近づきたいから!」
「俺はワクワクしたい。全国大会に出れば、もっと凄くて、もっと凄いやつらと戦える…!その場所に、俺は行きたい…!!」
「勝って全国へ行こう!!」


いよいよ始まります!
フィールドは宇宙ステージ!!

「ついに始まったか…。決勝戦が…!」
誰だこのイケメン!?


開始直後、セカイ&フミナちゃんとユウマは二手に分かれて別行動をとります。

いきなり百万式とライトニングの一騎打ち!これは、ユウマとミナトの勝負でもあります…!


セカイ&フミナちゃんのもとには、Gファイターと、Vガンダムが現れます。

「行くぜスガ・アキラ…!!」
フミナちゃんが相手するんじゃなかったの?!

「言ったはずだぜガンダムちゃん、俺に次元覇王流は通じん。」
「俺もその技は知っている…!!」
対策を練ってきたか…。最初から一騎打ちする気満々だったのねww

「なら、こいつはどうだい…!!」
「セカイくん!!」「あの技を!!」
「分かってるって!!」
すげええ!?ピンポイントでシールド張ってミサイル撃ち落とした…!
守る部分が少なくていい分、強力なシールドが張れそう…。


こちらは、ライトニングVS百万式。
若干ユウマの方が不利になっています。

フミナちゃんとセカイが外に出たときを狙って、メガランチャーをブチ込む気か!
「させるかあああ!!」
「こちらのセリフだあああ!!」

左半身を持って行かれながらも、ユウマがメガランチャーを破壊!かっこいいぜ!!

「馬鹿な!?ビルダーがガンプラを犠牲にするなど…!?」
「違う…!今の僕はファイターだ!!」
かっけええ!!ライトニングと百万式は相打ちです。


「スドウがやられたの?!」
「いや、だが、それ以上はやらせん…!!」

「やった?!」
フミナちゃんの機体は分離するんだぜ!!

「次元覇王流…」
「旋風竜巻蹴りか?!」
「正拳突き…!!」
フェイント入れてきた!!

やったか…?

やってない!!
「ヨミちゃん生きてる?!」
そりゃ生きてるよ!!
「上半身は動かせる…!諦めない、最後まで全力で…!!」
「その意気だー!!」

えええ!?合体出来るの!?

「これで終わりよ!!」

「何!?」

ユウマ生きてたのか!!
「行け、セカイ!!」
「セカイくん、使って…!!」

こっちも合体した!!かっこよさでは向こうが勝っt

「まだいける…まだやれるぞ…そうだろ?ビルドバーニング…!!」

「ビルドバーニングの放出粒子が…」「炎のように…赤く…!?」

ビルドバーニングとシンクロしすぎてセカイ自身も傷を負ってしまう…!!

「行くぞ、ビルドバーニング!!先輩もユウマも俺も一緒だあああ!!」
かっけええ!!

「みんなで…みんなで勝つんだああああ!!」
「勝つのはあああ!!」「私達よ!!」


「この光…!?」
「まさに人機一体の輝き…!!ならば、燃え盛るがいい!ガンプラァ!!」


「や、やった…。」
「勝った…。」


「否!!」
「まだ判定は下されていない!」


ユウマが生きてたってことは…
こいつも生きてますよね…。

「ビルダーとしてのプライドを捨て…他人の機体を使ってまで戦ったのは…全て、勝利のため…。もう一度…あの場所へ…全国へ…!!行くためだああああ!!」

スドウの執念…かっこいいです…。

しかし…ガンプラの方が耐えられなかったか…。


『全日本ガンプラバトル選手権。西東京予選決勝戦。勝利チームは、聖鳳学園中等部、チームトライファイターズ!!』


「俺たちの…勝ちだ…。」






Cパート!
「起きたら、セカイくんに言ってもらえますか?おめでとう…そして、ありがとう…って。」







次回予告!!
うおおお!!ミライちゃんの水着回!!モデル友達の水着も可愛いよ!!
ガンコレ!始まります!!












tag : ガンダムビルドファイターズトライ, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。