スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グリザイアの果実」第10話『エンジェリック・ハゥルⅠ 』を見ました!

今回は、「グリザイアの果実」第10話『エンジェリック・ハゥルⅠ 』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。




グリザイアの果実グリザイアの果実
(2011/02/25)
Windows

商品詳細を見る






「悪かったわね、こんな時間まで付き合わせて。部屋に女の子、待たせてるんでしょう?」
仕事の帰りかな?待っているのは天音ちゃん…?
「事前に遅くなることは伝えてある。さすがにもう待っちゃいないだろう…。」
いやいや、天音ちゃんは待ってるかも…。

「ちょっと待って、雄二!」
ほっぺにキス。事前に何かに気づいた様子があることから、完全に嫌がらせですね…。嫉妬も混じってるかも!

車の発進乱暴すぎィ!!

目撃していたのは幸ちゃんだったか…。
うむ、押し倒してキスして口の固さを確かめてみたいところですが、部屋に女の子を待たせているなら早く帰りましょう。

「風見さん…。もしかして、私はこの後、レイプされるのでしょうか…?」
これは、期待に答えなければ…!!


うおおお!!OP後のイラスト可愛い!!


「おかえり~♪」
部屋で待っていたのは天音ちゃんでした!

食事作って、アイロンかけて、ボタンを付け直す…もう夫婦ですね。
「すぐご飯にする?先にシャワー浴びちゃう?それとも…あ・た…」
シャワーを浴びてから天音ちゃんにしよう!!

むぅ!超可愛い!!

イカリング!酢豚!味噌汁!美味しそう!!

幸ちゃんからのメール…嫌な予感が…。
『タイトル:私は何も話せません  
   本文:そして私は何も見ていません。
   添付ファイルあり。           』

やってくれるww確かに口は固いみたいですww
ていうか、よく撮影出来たな!!

意外と素直に引き下がる天音ちゃん。

「キスしてくれたら許すかもよ?」
よし、キスするか!!

キスしたー!!しかも、大人のやつだー!!

「わ、私、キスしたの初めてだったんだよ?!」
可愛すぎるだろ…!!抱きしめたくなるぞ!!

「なーんだ、遊びでキスされちゃったんだ私。」
非常に興奮します。
「人聞きの悪い事言うな。俺だって、なんの覚悟もなしにこんな暴挙に及んだわけじゃない。お前が俺に惚れるのは勝手だし、認めもしよう。だが俺は、一生お前の面倒を見てやれる約束はできない。」
「つまり、私が彼女になるのは認めるけど、あんたは私の彼氏にはなれないってこと?」
よく理解できたな天音ちゃん…。
でも、雄二も『恋人になる』という意味を本気で考えているからこそのこの言葉なんでしょうね。雄二は、『命をかけて人を守る』と言ったら、本当に命をかけて守りぬきます。

「さらに条件がある。俺が突然いなくなったり、急に死んだりしても絶対に泣くな。そして、一年以内に、俺のことを忘れる努力をしろ。」
怖いくらい真剣ですね…。

「その条件飲むよ!その代わり…雄二は私の事好き?それだけ、今この場で聞かせて!」
「俺は、そういった感情に疎い部分がある。今お前に感じている気持ちがどういったものなのか、あまりよく理解はしてないが…お前のことは好きだ。」
二人とも真剣なんですね。

「ごめん、なんか急に力が抜けちゃって…。膝がガクガクしてるの…。嬉しいんだけど、なんか実感もあんまり沸かなくて…。そっか…私、雄二の彼女だ…。」
可愛すぎるんですけど…。

だ、抱いてもOK…。いくしかねぇ!!
「どうする?しちゃう?」ナニする!!
手震えてるじゃないか…。これは襲えない…。

いや、覚悟を汲み取るべきなのか?!どうすればいいんだー!!


天音ちゃんがどうしても雄二と付き合いたい理由…。

「私立滝園学園一年A組、バスケ部所属、風見一姫。」
雄二のお姉さん…。
一話からの伏線回収ですね。
「6年前の8月14日。女子バスケ部、夏のキャンプ合宿の帰り道、彼女を含む14人を乗せたバスが、姿を消した…。滝園学園マイクロバス転落事故。私は…その中の唯一の生き残り。私は、雄二のお姉さんと同級生だった…。」
まさか、その負い目で雄二と付き合おうとしてたって言うんじゃ…。
いや、でも、今は本気で好きなんだと思う…思いたい…。

「何で…そんな大事なこと…!」
雄二が珍しく動揺していますね…。


「あの日の、日記帳だよ。そこに全てのことが書いてある…。」


この道ヤバすぎる…。何でこんな道を走ってんだ?!ガードレールもない!舗装もされてない!!
「先生この道であってるんですか?」
「いいんだよ。」
良いわけないだろ!!まさか、近道をしようと思ってこんな危険な道を走ったんじゃあないだろうな…!!

そして、崖から転落…。

天音ちゃんの下敷きになってる子が一姫ちゃんかな?
「後で殴る時に呼び出すから、名前を教えなさい。」
ひぇえ、ちょっとジュリアちゃんにも似てる…!!殴って下さい!!

雄二にもそっくりですね。分かりにくい冗談を言うところとか。

「いい?ごめんなさいって言葉は口にすればするほど価値が下がるの…。」
俺にも舌打ちして下さい!!


こんな状況で生きてたことが奇跡だな…。
この頃の天音ちゃんは大分大人しいですね。そんな、天音ちゃんも可愛い。

一姫ちゃんは美人。
「で、誰から助けましょうか…。1、先生。2、あなたの親友。3、けが人。」
けが人!!手前のすぐに助けられるけが人から、素早く助ける!!

質問を質問で返すなあーっ!!

「じゃあ、まずは部長から助けましょう。」
その心は…?
「私、あの子が嫌いなのよ。さっきの答えだけど、私は4の嫌いな子から助けるわ。嫌いな子が最後に残ったら、絶対に面倒くさいって思うに決まってるじゃない。」
その心理テストの結果が知りたい!!一姫ちゃんいい性格してますねww


お腹から血を流している人が?!いや、でも、生存者は結構いるようですね…。
「こんな状況で、私達に何ができるというの?」
できる事を考えろ!!文句を言っても状況は悪化するだけだぞ!!

「あなたにこの場を仕切る能力がないのであれば、私が代わりますけど?」
「勝手なこと言わないで!もしあなたの判断ミスで現状が悪化したら、誰が責任と取ると思っているの?」
まぁ責任を背負うのは怖いよね。でも、責任を負うのは顧問の先生と指揮した人だと思うよ!誰も、部長にそこまで求めてないさ。ということで、この場は、一姫ちゃんに任せるのが適任だと思います。


携帯の電波が届かない。崖を登ることは出来ない。周りは密林。
まずいですね…。っていうか、どこで合宿してたの?!山梨ってこういうところなの?!


一姫ちゃんすごいな…。医術の知識まであるのか…。
「治療とか、経験があるの…?」
「ないわ、本で読んだ知識があるだけ。」
「大丈夫なの…?」
「私ね、できる事はあったのにっていう後悔が一番悔しいと思うの。」

「軽傷の子を見ている間に重症の子が死ねば無駄な診察をしなくてすむでしょう?」
ええええ!?って冗談かい!!本当雄二とそっくりだな!!
「あなた、友達っているの…?」
「そうね、今のところあなただけかしら。」
俺と友達になって下さい!!


「さあやさんね、良い名前だわ。私が犬を飼っていたらそう名づけたいくらいよ。」
挑発スキル半端ない…。
「ごめんなさい!この人冗談キツいから…。」
「あら、どうしてあなたが謝るの?」
「それは私があなたのお友達だから!」
「あら、嬉しい。私、親友って初めてよ。」
本当に嬉しそうだ…。初めての笑顔じゃないか…?
そして、親友にランクアップ。

「今すぐあなたを抱きしめてキスをしたいところだけれど、診察中だから後でね♪」
はーい!!


一姫ちゃんの腕もひびが入っていたのか…。今まで、よく頑張ったな…。
「だったら、この腕のことは貸しにしておいてあげる。しかるべきときに望まれればあなたは私の命令を拒否できない。それで許してあげる。」
そう、エロい命令でもね…。
「今言ってくれればすぐに従うのに…。」
ほう…。
「貸しってものはね、返して貰わないほうが大きな利益を生むものよ。」
この貸しは伏線なのでしょうね…。


救助を待つか、助けを求めに山を降りるか…。
なるほど…。下手に動きまわらせないように、選択肢を先に潰したってわけですか…。一姫ちゃんすごいな…。

そして、やはり、死亡した人もいるのね…。


キャンプ合宿の帰りで良かったですね。水も、食料もテントもある…。
しかし、バスケ部の合宿としてはどうなんだ…?

教師と部長…頼むから余計なことはしないでくれ…。


「こうして、私達の一日目の夜が終わった…。それは同時に、奈落の底で生きていく日々の始まりだったのだ…。」

叫びは届かない…。







やなぎなぎさん!?大好きです!!
一枚絵も素敵!!















tag : グリザイアの果実, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。