スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画 「東京喰種」第12巻、112話『消灯』、113話『氾羽』、114話『絡身』を読みました!

今回は、「東京喰種」第12巻、112話『消灯』、113話『氾羽』、114話『絡身』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。




東京喰種トーキョーグール 12 (ヤングジャンプコミックス)東京喰種トーキョーグール 12 (ヤングジャンプコミックス)
(2014/06/19)
石田 スイ

商品詳細を見る










第112話『消灯』

「こんばんはァ。」
うおおお!!素敵なお姉さんこんばんは!!
囮作戦だったのか…。イトリさんエロイっす…。


四方さんのお姉さんは有馬さんに殺されたんですね…。
そのとき、有馬さんは16歳。


「灰色の髪の青年…彼か。―極力"ボス"以外の"白鳩"は削ろう。邪魔が入ると面倒だから。」
マスターと…入見さん…?なぜ4区に?


いよいよ、喰種VS捜査官の対決が始まりました!
有馬さんがいないときを狙ったはずなのに…なんで…。


第113話『氾羽』

「俺は…貴様を許さない…!!貴様が…死ぬまでッ!!!」
四方さんは完全に冷静さを失ってしまっていますね。

有馬さんも四方さんも強い…。
そんな中、有馬さんの指示通り正確に動ける平子さんも凄いぞ!?

四方さんが絶体絶命のピンチ!
そこに現れたのはマスター…。

「そのとき現れた"喰種"のおかげで、"白鳩"の4区での捜査の手は緩まったんだ。なにを追うべきか話し合いでもしたんだろうね。」

『芳村さんはその後蓮示くんを保護して、色々訓練してあげたみたい。お姉さんの復讐のために強くなろうとしてたんだけど、だんだん人が変わったように険がとれてさ。』


「みんないろんな事考えてるからさ。難しいよ、わかり合うって。カネキくん、君はどうしたい?」
「……僕は…四方さんに会いに行きます。」
ウタさんいい人ですね…。


「―ああ、いざ行こう!僕たちの秘密のカフェタイム!」
月山さんヒナミちゃんを連れて何してるの?!


第114話『絡身』

ヒナミちゃん男は信用しちゃいけないぜ…。

月山さんが連れてきたのは、以前金木くんと来たカフェ。懐かしいですね…。

『将を射んと欲すればまず馬を射よ』
「周りからゆっくり籠絡してやるさ…。」
そのハンカチまだ持ってたんかい!!


高槻さん!?月山さんが金木くんに言っていたことは本当だったのか…。
高槻さんはヒナミちゃんの事を覚えていてくれたようです。印象的だったからかな…。

ヒナミちゃんは高槻さんに悩み事を相談します。
「……子供扱いしないで私が思った事正直に言うね。ヒナちゃんには「なんにも出来ない」と思う。たった14年ぽっちの女の子の人生。穏やかでほんわかしたヒナちゃんだから、きっと愛されて保護されてきたんだと思う。カナキお兄さんはきっと"愛されたかった人"。強い目をしているけど、その奥では孤独に脅えている。ヒナちゃんとは少し人種が違うと思うの。今のままのヒナちゃんじゃお兄ちゃんは救えないかも。」
高槻さんは連絡先の入った名刺をヒナミちゃんに渡します。いつでも相談できるように…。

良い人なのか悪い人なのかちょっと判断しかねる…。


暁ちゃん…笑うようになったのか…。
腕立て伏せ事件以来、大分亜門さんと仲良くなりましたね。

黒ラビットって、アヤトくんなのかな…。


高槻さんが、CCGに情報提供に来たみたいです。
この人はよく分からない…!!ただただ、面白い物語を書きたいだけなのか?











tag : 東京喰種, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。