スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「極黒のブリュンヒルデ」第1巻を読みました!

今回は、2014年4月にアニメ化もされた岡本倫さんの漫画「極黒のブリュンヒルデ」第1巻の感想を書かせていただきたいと思います。

この作品は、とある事件を通して出会った魔法使いの女の子を助けるために、主人公「村上良太」が謎の組織に立ち向かうというダークファンタジーです。
アニメからこの作品を知ることとなったのですが、常に死と隣り合わせの生活をするという鬱々しい設定でありながら、いたるところで笑わせにくる岡本先生の作風にとても惹きつけられ、漫画を購入いたしました。可愛い女の子たちもたくさんいます!ポロリもあるよ…!!

作者である岡本倫先生は、人気作品「エルフェンリート」も描いてらっしゃいます。過去、友達にアニメを見せてもらったときはそのあまりの恐ろしさに1話で視聴をやめてしまいました…。今ならきっと楽しめる…かも…!

ネタバレを含む内容となっておりますので、ご了承いただける方は続きを読むからどうぞ!


極黒のブリュンヒルデ 1 (ヤングジャンプコミックス)極黒のブリュンヒルデ 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/05/18)
岡本 倫

商品詳細を見る



まずは裏表紙から。
ええ!?寧子ちゃんにそんな過去が…
でも、こういうキャラ紹介も面白いですね!

冒頭からいきなり主人公がヒロインを刺しています。
斬新すぎる…!!
今後の展開でそうなる場面が出てくるのでしょうか、ちょっと怖いです。

そして、過去の回想。
主人公である良太と幼なじみのクロネコちゃんは宇宙人を見に行くためダムの外壁を渡ります。
高いよ!怖すぎるよ!
そして、ダムから落ちてしまいました。良太は入院、クロネコちゃんは死亡。

現在
ダムでの事件は良太の心に大きなトラウマを残しているようです。
ある日、良太の通う学校に転校生が来ます。
それは、クロネコちゃんとそっくりな黒羽寧子ちゃん!
動揺した主人公は、自分の記憶の中に存在するクロネコちゃんと照合するため、転校してきた彼女に脇の下を見せるよう要求します。
「いいから!!つべこべ言わずに脇の下を見せろ!!」高度な変態だーー!!
そして、寧子ちゃんの顔ww
これは、グーパンされても仕方ないね。

天文台
「2×2」「ももんが」
「8×2」「刺される」
「8×8」「青臭い」
天才か…!!どんどん赤面していく表情が可愛い!!
腕相撲対決!
寧子ちゃんの圧勝です。
「ちょっと腕見せてみろ!!」もみもみもみ
う、羨ましい…
「ドキドキするでしょ?」か、可愛い…!!

良太は、寧子ちゃんに今日は天文台に泊まるよう言われます。

仮説を立証するために命を賭けるとか、なんてやつだ…
寧子ちゃんの忠告を聞いてなお、山を降りようとした村上は、土砂崩れに巻き込まれてしまいました。
あわやと思われたそのとき!謎の転校生寧子ちゃんが颯爽登場!自分よりも巨大な岩を砕き、村上を助けました。
彼女は自身を魔法使いと名乗りました。
「一体君はどうやって魔法使いになったんだ?」
「手術よそれと薬」『お前それ魔法じゃねぇよ!!』このときの村上の顔何か好きです!

そして翌日
「そしてヘラ、ナエナロのヘニムヘーロ」やはり天才か…
「勉強なんて一度もしたことない」さっきのギャグパートとの落差よ…。

水泳!
水着の貸し借りとはレベルが高い…
女の子が助かってよかったです!

学校に来なくなった寧子ちゃんに書類を渡すため住居を訪ねようとする村上。
先生が生徒の住所を教えたのか。現実では問題になりそう…。
「さっそう登場ネコさんだ~みんなの人気者~」「!?」カタカタ
可愛い!!

いったんは追い返された村上ですが、寧子ちゃんの住処にこっそりと侵入成功。
そこで、予知能力者の少女と出会います。
全身不随系毒舌美少女ってジャンル新しすぎィ!

どうやら知り合いである少女が研究所に捕まってしまったらしいですね。
エグすぎる…。
研究所はまさに外道集団ですね。

回想
クロネコちゃん可愛すぎる…!!

そして、寧子ちゃん達の住処。
そうか収入ないもんね…。
村上は気のきくいい変態!!
ぎゃあああ、ケーキをミキサーで…。し、仕方ないこととはいえもったいない気がしてしまいます。
「あ、そのケーキ俺の分なんだけど」そうだよね、至極まっとうな意見。
しかし、寧子ちゃんは泣いてしまいました。これはケーキを諦めざるを得ないww

ぐふ…また重い展開に…
佳奈ちゃんも何だかんだでいい子です。

翌日から寧子ちゃんは怪我をして登校するようになります。
風邪は無理がありすぎるよ!
村上の察知能力は素晴らしいですね。
どうやら、彼女たちは鎮死剤を一定時間飲まないと死んでしまうらしいです。
どこまで過酷な運命を背負ってるんだ…
寧子ちゃんや佳奈ちゃんの言葉一言一言が胸に刺さります…

火事が起こって、鎮死剤がすべて燃えてしまいました。
キツ過ぎる…
主人公は絶対記憶の持ち主だったようですね。彼女たちのために薬を手に入れる覚悟を決めます。
寧子ちゃん、佳奈ちゃんは、村上と水泳のときの少女を救うために鎮死剤のやりとりをしていたらしいですね。
「私たちの数日で誰かの一生を(ry」良い子すぎる…!!
佳奈ちゃんの未来予知で寧子ちゃんが死ぬ未来が見えました。
回避できるなら回避したい…けど…。

どうやら、薬の識別番号を検索したのが研究所にばれてしまったようです。
自然な流れでIPアドレスの偽装、海外プロクシの経由をするとは、素晴らしい警戒心です。さすが村上!
研究所は、村上達を待ち伏せするために、新たな魔法使いを繰り出します。
かなり強力な能力を持っているようですね。

カズミちゃんの方も薬が無かったんですね、なんだかんだ良い子っぽいです。

作戦決行。
村上は事前に渡されていた寧子ちゃんからの手紙を読みます。
自分の命を犠牲にして、薬を手に入れようとしているらしいですね。
しかし、村上は寧子ちゃんを見捨てない覚悟をしました。
未来予知がかわり、どちらも死ぬ未来が映し出されます…。

寧子ちゃんに追いついた村上は、寧子ちゃんがクロネコであったことを知ります。
魔法を使うたび記憶を失う…、そのせいで寧子ちゃんには村上の記憶が無かったんですね。
そして、敵の魔法使いに突撃する村上。
しかし……寧子ちゃんは殺されてしまいました……

一巻でヒロインが2度死ぬ…なんて漫画だ…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。