スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画 「東京喰種」第13巻、129話『芸劇』、130話『勝執』、131話『改問』、132話『祭開』を見ました!

今回は、「東京喰種」第13巻、129話『芸劇』、130話『勝執』、131話『改問』、132話『祭開』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。





東京喰種トーキョーグール 13 (ヤングジャンプコミックス)東京喰種トーキョーグール 13 (ヤングジャンプコミックス)
(2014/08/20)
石田 スイ

商品詳細を見る








第129話『芸劇』

馬淵さん!?ヨダレたれてますよ!?
でも、かなり優秀なのでしょうね。


「…ったく漫画かい?叫ばなきゃ攻撃できないのかね。」
そうだよ!これは漫画だよ!
でも、正義が勝つとは限らないんだぜ!!


平子さんはやっぱり強いですね。地味だけど。
入見さんは苦戦しそうですね…。


こちらは対梟戦です。

篠原さん、黒磐さん、法寺さんの力を合わせてもまだ力不足!

そこに、什造と、宇井さんが援軍に向かいます。
「鈴屋くーん!!」
宇井さんの川柳ってここのシーンの事だったのかww

「…あれ、俺のバイクに似てるな。」
「はい、丸手さんのッス。」
またバイク壊されたのかww丸手さんも大変だな…。


第130話『勝執』

「……あいつらは…いつもどこかで"落としどころ"を求めていた。多くの命を奪い罪を犯したが…。芳村さんと会って理解した。自分たちのこれまでの行為の意味を――。だが…いくら心を入れかえても罪は消えない。だから、罰を必要としていた。」
そうか、この戦いは二人にとって罰…なんですね。ううむ、でも、死んでほしくはない…。


ええええ!?お婆さん!?
「知らねえ!!ババアごと逝け!!!」
「…この、クソババア!」『……死ぬまで怨んでやるんだから。』
入見さん…かっこいいぜ…。


第131話『改問』

CCG側に可愛い女の子いません?!背が低い子!!

『…今まで、正しい選択などしてきただろうか。…そんなの知らないわ。―「正しい」とか「間違ってる」とか、そもそもそんなモノないのかもしれない。でも、自分が今まで選んできた事は、自分の罪に出会えた事は、あの猿男と「あんていく」に入った事は、あくびが出る程退屈な日々を過ごした事は、今日、誰かのために死ねる事は、「良かった」と思うわ。…うん…今日なら死ねる。』


「奴は「ブラックドーベル」のボスです。貴重な情報源となる可能性があります。処遇は確保したのち、上層部に判断を仰いだ方が良いのでは?」
うむ、平子さんの方が合理的な判断のような気がしますが…。

鉢川さんは、ここで入見さんを殺す気のようですね。
「あばよワン公。」
「……地獄で待つわ。」
「「喰種」にあの世はねえ。」
「「ヒト」にはありますか?」
うおおお!!金木くん!!間に合ってよかった…!!


第132話『祭開』

おおお?
金木くんは先に古間さんの元に行っていたのですね。
古間さんはかなり重症な様子…。
とにかく、どちらも無事で良かった!!

「…僕は大切なものを守るために戦う。お店もあなたたちも大切なんだ。死ぬなんて許しません。」
かっこいい!!


「ねえ、カネキくん。強い人って可哀相ね…。いつだって誰かのかわりに戦わなくちゃならない。…あなたみたいに。」


誰も殺さず勝利…。強いですね、金木くん。


宇井さん無事だったか…良かった…!!


芳村さんの元へ急ぐ金木くん。
誰も殺さない、傷つけない…!!

「……通ってもいいですか?」
「ああ、駄目だ。」

げえええ!?亜門さん!?会いたくなかった…!!












オマケ漫画!!


月山さんハイスペックだな…。
しかし、さすがに花火になるのは無理じゃないか?!

ヒナミちゃんは可愛いなぁ!!


『どこかでみんなも、同じ花火見てるのかな――』






















tag : 東京喰種, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。