スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夜ノヤッターマン」第4話『湯けむり露天風呂紀行』を見ました!

今回は、「夜ノヤッターマン」第4話『湯けむり露天風呂紀行』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。








オダ様が仲間になった日の回想ですか。

豚は大切にしないといけないらしいです。
困り顔のドロシーさん可愛い!!

「おい、メシ。」
よし、蹴飛ばしましょう!!

汚い!!鼻水飛ばしやがった!!


OP!

オダ様、何回鼻水飛ばす気なんだww


「さぁ、寄ってらっしゃい見てらっしゃい!こちらのステッキ!ちょいと呪文を唱えます。」
おお、手品ですか!

ステッキが浮いてる!?やるもんですな!!(パチパチパチ

「さぁこの魔法のステッキ、今ならなんと、たったの十万円!!」
詐欺じゃねえか!!

(このステッキ、とても素敵…)

結局、誰も買ってくれませんでしたとさ。そりゃそうだ!!


ガリナの特技のおかげでなんとかご飯にありつけましたね。
奥さん凄い髪型してるな…。

消費税80パーセント!?狂ってやがる…。


温泉だーー!!
いや、もう既にそれ以上のもの色々見せちゃってる気がしますが…。

アルエットちゃん猿と会話してる!?


ううむ…、温泉を覗くためだけに猿になるのはちょっと嫌だな…。

結局覗くんかい!!ガリナ、お前もかww

「この、すかぽんたーん!!」
良い子も悪い子もマネしてはいけません。


「集まれぃ!貴様らぁ!!」
やばいヤッターマンだ…!!

「お前に、ヤッターメトロポリスでの35年の重労働を命じる!」
えええ!?35年ってもはや死刑宣告に等しいじゃないか!?

「ばんざーい!!ばんざーい!!ヤッターマン様のために働けるなんて、名誉なことじゃないか!!」
狂ってる…。言わないと厳しい罰がまってるんだろうな…。

「あなた……。ばんざーい!!ばんざーい!!」
奥さんも、従わなければ子供の命が危ない…。

「みなさん、ありがとうございます!光栄です!ヤッターマン様のために尽くしてきます!」
…ヤッターキングダムを出ようとしたことってあるのかな。例の壁って逃さないためのものでもあるのかな…。


ガリナと、アルエットの両親もこうやって連れて行かれたんですね…。

青函トンネルを使えばヤッターキングダムから脱出できるか。
どうせ、外も中も地獄。ならば、マシな地獄を選ぶだけです!!

ガリナ、サイコロに頼るのはもうやめた方がいいと思う…。
いざというとき、自分で選んだか、誰かに選んでもらったかの差は大きいと思うぞ。


そうと決まれば行動あるのみ!!
素敵なステッキってもしかして本物だったの!?すげぇ!?

「清く正しく美しく!ドロンボーがいる限り、この世にヤッターマンは栄えない!闇を払い!この世界にあらたなる夜明けを!!」


アルエットちゃんどこでも寝られるなww

良かった、夫婦が感謝してくれて…。余計なことするなって言われたらどうしようかと…。


「こいつらに間違いないんだな?」
ヤッターマン以外の人間が出てきた!?
敵の幹部なのか?こいつを倒せば目標に大きく近づけるぞ!!
人相書かっこいいな…。

このでかい犬ロボ見たことある!!

そして、旦那さん以外逃げなかったんですね。逃げても行くところがない。家族を人質に取られている。罰を受けるのが怖い。理由は色々考えられます…。


「やっぱり無理だよ…、ヤッターマンからは逃げられない…。」
「だけど、このままヤッターメトロポリスに連れて行かれたら、35年も離れ離れになってしまう…。」
「もう二度と会えないかもしれない…。だったら…。」
ドロンボー一味を売る…か…。
しかし、ヤッターマンが交渉に応じてくれるかな…。


今更だけど、ロボって鼻の形してたのかwwそして、鼻の穴はライトにもなるのねww

「反逆者共ー!!」
「あぁ…!!ちょりかこまれてる―!?」


幹部の名前は、ゴロー将軍ですか。


「おまかせください!こんな事もあろうかと!!」
ヴォルトカッツェもエレパントゥスも優秀…!!

エテ公ロボ!!
「このエテ公は猿になりたかったという私たちの思いを全てぶつけたものです!」
あれ伏線だったんかいww

『いい男は、過去を振り向かずに黙ってサルものさ。』


ゴロー将軍強えぇ!?
エレパントゥスが…!?エテ公もやられた…!?


「おかげで反逆者を始末できた。礼を言うぜ。」
「じゃ、じゃあ…!!私を自由に…!!」
「連れて行け。」
だよね…。ヤッターマンの一味め…!!

「ば、ばんざい!!ばんざーい…!!ばんざーい…!!」
声優さんの演技が巧すぎて余計つらい…。


「み、みっちゃん!!」
「近寄らないで!!もう、私にかかわらないで…。ヤ、ヤッターマン様の敵と関わったなんて知れたら…。」



「はっきり分かった。ここは…地獄だ。」



「どうしたのドロンジョちゃん?泣いてるの…?」
「泣いてない!いい女は、どんなときでも笑うんだ!」
ぐわああ絶対デコピンしてやろう…!!









tag : 夜ノヤッターマン, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。