スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新 テニスの王子様」第5巻を読みました!後編。

今回は、「新 テニスの王子様」第5巻、『過程』、『打ち砕かれた自尊心』、『跡部王国』、『タイブレークへ』、『持久戦』、『約束は果たされる為にある』、『開門』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。




新テニスの王子様 5 (ジャンプコミックス)新テニスの王子様 5 (ジャンプコミックス)
(2011/03/04)
許斐 剛

商品詳細を見る






Golden age41『過程』

いよいよ、本気を出し始めた入江さん。
その実力の前に、跡部はどんどん点を入れられていきます。

『全身の毛穴をブチ開けろ神経を末端まで研ぎ澄ませ―。奴の打球はそんなに速くねぇ、見極めろ!!目を開け!!』

「ば、バカな!?彼は……、彼の進化はまだ終わっていない…!?」『人はこれ程までに進化をするのか!?』
「『慟哭への舞曲』だ。」
「なーんてね。」


Golden age42『打ち砕かれた自尊心』

「入江とはやっぱ当たりとー無いわな。」
「…そうですね。」
「あの中学生可哀想やな。」
一番コートの人にまでそう言われるとは…。入江さんえげつないことしてきたのかな…。


身体能力表すげぇ!?
入江さんグラフ突き破ってるじゃないかww
スピード、テクニック、メンタルにおいては跡部を遥かに上回っています。
勝てるとしたら、スタミナとパワーか…。


「黙っていたが……入江は3番コートじゃねぇ。実力はもっと上。俺と同じで各コート底上げの為配置されたのよ。」
鬼先輩は跡部が負けると予測してたのかな…。
いや、きっと勝てると思っているはず…!多分…!

「入江の強さは…対戦相手の気持ちを理解できること。―故に、思惑・行動が全て見透かされてしまう。」


Golden age43『跡部王国』

「跡部のやつ精神力強いな…。普通ならとっくに心が折れるのに……。」
『その自尊心の高さがキミの成長を妨げているんだよ!!』
『自尊心だ!?…そんなものはもう関係ねぇ!!』「俺はこのチームを…!!」


『―俺はガキの頃英国にいた。周りは同い年でも俺より圧倒的にテニスが上手かった。手札も作戦もバレバレで勝つ事さえ許されなかった環境で俺が磨いたのは―相手の弱点を見つけ、そこを容赦なく狙うこと。いや…それしか俺の生きる道はなかった。しばらくすると俺は誰よりも強くなっていた。』


雪が降ってきた!?
『俺は俺のやり方で勝利の栄光を戴く!眼力と共に―!!』

ほ、骨が見えてる!?スケスケすぎィ!!

『動けなかった!?』
「跡部王国」


Golden age44『タイブレークへ』

『見える!見え過ぎるぜ!キサマの「絶対死角」がな!!スピード・柔軟性・視野・反応速度などで死角を消そうとも、関節や骨格が対応できない「絶対死角」を狙うことで、キサマは反応する事すら出来ない。そうこれが俺様の世界―跡部王国。』

これが建国ってやつですか…。

「キミの進化は危険すぎるよ。」

「やはりさっきの転倒で…痛むよね左足首?やろうかキミの好きな持久戦。」
なるほど、いやらしいが有効な作戦です。


Golden age45『持久戦』

左足首を狙われ続けボロボロの跡部。
『ざまぁ…ねぇな。今まで散々相手の弱点を持久戦で攻めてきたが…、まさかこの俺がそれをやられるとは皮肉なもんだ……ぜ。』


阿久津!?5球同時に打つ練習してたの!?
そうか、お前も本気で1番コート狙ってるんだな…。


187―187!?
どれだけやってんの…。審判も疲れちゃうよ…。


Golden age46『約束は果たされる為にある』

「ど、どうしてっ!?何がキミをそこまで熱くさせるんだい?跡部くん!!」

「これで終わりだよ!!終わりだ!!終わりだ!!終わりだと言ってるじゃないかぁぁぁ!!」
『約束は果たさせて貰うぜ…手塚ぁ!!』

跡部が倒れた…!?
『何だい……もう終わりかい。』「ふぅ……、こっちも肩上がらないよ、もう。ナイスファイト!」


「両者試合続行不可能により……ノーゲーム!!3番コートVS5番コートの総入れ替え戦は、2勝2敗1ノーゲームにより―次の試合により決着とします!!」
まさか、こんな展開になるとは…。

さて、誰が出てくるのか…。


「テメーらには力不足だぜ…。」
阿久津!?
「どけい!俺が行く!!」
いよいよ鬼さんの登場ですか…。


「おーい奏多?あれれ……腕上がらんのとちゃうんか?」
な!?あれも演技だったのか…。

「修さん…、詮索は無しにしてよ。彼らの進化をもうちょっと見届けたいでしょ。」
次は勝ってやろうぜ跡部…!!


Golden age47『開門』

「ゲームセット ウォンバイ鬼 6-0!!」
試合見せないのかよ!!
でも、入江さんがチート、隠し球だったことを考えれば当然の結果か…。

というわけで、総入れ替え戦は5番コートの勝利!!

「とうとう門番が門を開いた―。この合宿混沌としてくるぞ。」


そういえば2番コートの人たちってまだ1人も見てないんですよね。一体どんな人たちなのか…。
「あの人達はもう来ないっスよ…。」「尻尾を巻いて帰っていったわ!!」
「俺達が新しい2番コートでいいっスね。」
おおお!!チーム負け組!!
とうとう、合宿復帰ですか…!!












tag : 新テニスの王子様, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。