スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新 テニスの王子様」第8巻を読みました!後半。

今回は、「新 テニスの王子様」第8巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。




新テニスの王子様 8 (ジャンプコミックス)新テニスの王子様 8 (ジャンプコミックス)
(2012/07/04)
許斐 剛

商品詳細を見る






Golden age73『あと少しの力』

『もう仁王の奴―、これ以上「零式サーブ」は打てねぇ!!』
ゲームも終盤、零式を打ち続けてきた仁王にも大分疲れが溜まっているようですね…。

月光さんの『マッハ』をどうにかしなければ…。

「あんたらあと少しの力持っとったらねぇ。」
「ああん?何か言ってるぜ…樺地…。」
おお!!仁王すげぇ、大活躍じゃないか!!

ついに、『マッハ』を攻略しましたよ!


Golden age74『異変』

月光さんに睨まれた途端、跡部のサーブが決まらなくなったぞ!?


Golden age75『醜態』

とうとう、ダブルフォルトだけでゲームが終わってしまった…。

「あとサービスをキープするだけ……。その決めなきゃならねぇって気持ちが精神的重圧になりやがるからな。月光の何事にも動じない佇まいからの~、ひと睨みは精神的重圧を増幅させやがる。越知月光……、『精神の暗殺者』と呼ばれる所以はそこにあるぜ。」
なるほど、原因は精神的重圧。
なら、跡部は大丈夫な気がする。

ミスの繰り返し…。
跡部もかなり焦っているようですね。

「跡部よ、もう打たなくていい。後は全て俺が弾き出してやる。」
それでいいのかな…。


Golden age76『手塚なら』

ついに同点にまで追い上げました!!

『コ、コイツ……俺の為に―。仁王のヒジはもう限界を超えてるハズだ。零式サーブに加え、ファントムの連打。いったい……。』
「おい、仁王…これ以上ファントムは打つな。今後のキサマのテニス生命に…。」

仁王!?もう腕が…腫れ上がってるじゃないか!!
「跡部よ……、俺は誰ぜよ?手塚国光なら最後まで諦めない。」
かっけええ!?

『一人ならここまで無茶せんぜよ……絶対。どんなに腕が重くても…、ヒジに激痛が走っても……、今なら指先さえ動けば―、ファントムでも何でも打ち続けてやるぜよ!!』


Golden age77『失ったもの』

仁王が倒れた…!!

『打球はまだ死んでねぇ!!自分の腕と引き換えに仁王が作った最大のチャンス―、このポイントは絶対獲ってやるぜ!』
精神的重圧から立ち直ったのか…?!

しかし、そんな中、打球が跡部の顔面に……
「ばぁぁぅっ!!」
『か、樺地……』

『今のポイントは他の選手が打ったことにより反則とし49-49から……』
「…待て。今のポイントは有効でいい。」

「ゲームアンドファーストセット2軍 跡部・仁王ペア7-6セカンドセット!樺地崇弘、規定違反により…U-17合宿所からの退去を命ずる。」
中学生チームの勝利。しかし…失ったものはあまりにも大きい…。






え!?何!?何が始まるの!?

「1位は…俺様だ!!」
『-テニニュ2012号- バレンタインチョコ獲得ランキング!』
さっきまで真面目な空気だったのに!?

ちなみに、高校生部門の1位は、越前リョーガさんです。
鬼さんランキングに入ってない!?
















tag : 新テニスの王子様, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。