スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョジョの奇妙な冒険 第四部 ダイヤモンドは砕けない」単行本第41巻を読みました!前編。

今回は、「ジョジョの奇妙な冒険 第四部 ダイヤモンドは砕けない」単行本第41巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。




ジョジョの奇妙な冒険 第4部 カラー版 12 (ジャンプコミックスDIGITAL)ジョジョの奇妙な冒険 第4部 カラー版 12 (ジャンプコミックスDIGITAL)
(2013/03/19)
荒木飛呂彦

商品詳細を見る






〈吉良吉影の新しい事情 その1〉

川尻浩作の奥さんの名前は、川尻しのぶ。
『あの『つまんない男』と知り合ったのはあたしが短大に行ってた時―…。この地方じゃあけっこうランク上の大学行ってた男だし背も高いし…、あたしの周りの友人たちが当時『物静かでステキ!カッコイイ』ってうらやましがるもんだからたいして好きでもないのに優越感ってヤツで付き合ってたら…子供が出来た……。』
ひでぇ…、ファッション感覚かよ…。全部自己責任じゃないか!!
川尻浩作さんも本当運が無いな…。

『主人は悪い男ではない…。大酒くらうわけではないし仕事だって給料は安いけどちゃんと行っている…。でも『つまんない男』……。結婚して毎日生活して初めてわかったわ…。結婚は気が合うってことが一番大切だってことが身にしみてわかったわ…。あたしは『恋』を知らないで結婚した女…。』


川尻浩作さん目が怖い…。

この夫婦の息子はあまり他人と喋るタイプではなさそう…?
『こいつも何考えているかわからないわ……。おまえができちまったから結婚するハメになったっていうのに…。おまえがいるから離婚もできないっていうのに…。父親似よ!』

息子、早人くんと入れ代わりにおっさんが入ってきました。
「さっそくですけどこのわたしに間違いがありましたらご遠慮なくおっしゃってください…奥さん…。人間誰しも記憶違いはありますからねェ~。おたく先月分の家賃まだ払ってねーよなぁーッ!今月分とで26万円!今すぐ払いなよーッ!さもないと出てってもらうッ!」
借家なのか。相場っていくら位なんだろう…。

「上……金庫あるんでがしょ?家賃『銀行振り込み』にしていただけるとわたくしいちいちこーやって集金しなくてすむんですけどねーっ!」
『あるんでがしょ?』ってどんな言葉だww

「なにしてんのよあんた…、早く持って来て。ほら!さっさと『金庫』開けておカネ持ってきなさいよ!」
「『金……庫』……?」
やべぇ!!そうだった!!金庫の番号分からないじゃないか!!

『ACHIDA』

大ピンチだ…。
ジョジョのボスで、こんな形で追い詰められたやつっていないですよねwwこういうところ好きかも…。


大家さんの鞄からお金を抜き取って支払いやがった……。
プラマイゼロむしろマイ…。


「あ、あんた……、今のおカネ……大家から盗ったのね!どうやって盗ったのかわからないけど…。『大家』のカバンから盗んだのね!?」
見られてた…!!一難去ってまた一難…。殺されるぞしのぶさん…。

『普通ならこういう場合…おびえこんなゲス男と軽べつするだろう……。でも……わたしは…夫のこの行動を……!この『盗み』を……!!わたしはこの人のことを……、十数年いっしょに生活して初めてこの人を『なんてロマンチックなの』……―と思った……。』
ええええ!?わけがわからないよ…。
でも、殺されなくてよかったな。


〈ジャンケン小僧がやって来る! その1〉

『エジプトで『エンヤ』と名乗っていた老婆は教えてくれた……。『この矢が…ほしがる者を射ぬけ!』『その射ぬかれた人間は…「矢」に選ばれた者だから死ぬことはない!』『その射ぬかれた人間は矢に選ばれた者だから味方になってくれるッ』!』
エンヤ婆は何で吉良吉影の父親に弓と矢を託したんだろう…。
複数あるとはいえ貴重な物だろうに…。


少年よ…柿には渋柿と甘柿というものがあってな…。というか盗んじゃあダメじゃないか。
『矢』はあの少年に狙いを定めたようです…。


露伴は何をやっているんだ…?
「通勤の会社員をひとりひとり盗み撮りってやつさせてもらってるんですよ。『吉良吉影』がエステ『シンデレラ』で『誰か』とすり変わったというのなら、毎日同じようにそいつとして通勤しているはずですからね…。この中にいるかもしれない。」
なるほど…、地道ですが有効な手段かも…。

「通勤って何百いや何千といるんじゃあないのかね?前にこの駅の利用客は一日5000人と聞いたぞ。」
「そうは思いませんね。男性で年齢を25から35ぐらいとして、体格や身長も175前後の会社員となると数もかなり減りますよ…。」
うむ、賢い…。

ところで、岸辺露伴の服はボタンがペン先の形になってるのね。

やべぇ!?いるよ…川尻浩作が……写真の中に…。
一人だけオーラ違いすぎだろ!!


「ぼくの『ベヴンズ・ドアー』は他人の人生を読めるから場合によっちゃあひとりひとり『面接』して調べてもいい……。心配なのは『吉良』が家族に気づかれその家族を消し去る可能性があるってことだ……。今は目立った行動をとれないからおとなしくしてるが吉良は他人とは生活出来っこない。いずれやると思う。別に正義漢ぶるわけじゃあないがそうなる前に『吉良』を見つけたいんだ。」
本気ですね…。杉本鈴美ちゃんのこともあるんでしょう…。


「ねえちょっと…!おにいさんぼくと『ジャンケン』してくれない?」
さっきの少年!?
うむ、ここは無視するのが一番かも…。

「ねえおにいさんマンガ家の人でしょう?このあいだ連載休んでなかった……?ぼく毎週読んでるよ…『少年ジャンプ』。だからさあ~『ジャンケン』してくれてもいいじゃあない……ねえェ~ッ!『ジャンケン』~!」
「なんなんだおまえはあ~ッ!?ついてくるなあっち行けッ!」

少年の頬に大きな『穴』が…。
あの『矢』のせいなのか?何にせよ、正直、ちょっと怖いです…。

露伴が少年を無視して移動しようとしますが…。
「へいッタッシ~!!」
邪魔してきやがったwwどんだけジャンケンしたいんだww

「お…おい!おまえ!!何ひとの前に出て手あげてんだ?」
「なんスか?なにねぼけてんの?あとから来たのあんたでしょ?この『タクシー』ぼくが止めたんだよ。」
こ、こいつ…!!

「それともどっちがこのタクシーにのるか……『ジャンケン』で決めよ~よ『ジャンケン』でェ~ねえっ~?あと出しは……負けだよ。」
不気味すぎる…。


〈ジャンケン小僧がやって来る! その2〉

『このガキ……妙にからんでくるな。ひょっとしてこの小僧……『スタンド使い』か……。』
「『ヘヴンズ・ドアァーッ』(天国への扉)」
ナイス判断だと思います。

少年の名前は『大柳賢』。小学生です。
「『スタンド』のことは何も書いてないぞ。こいつ……!『スタンド使い』じゃあないな……。このホッペタの『穴』も電柱から落ちたとき負傷したらしい……。」
え!?一体どういうことだ…!?

『「ジャンケン」が好きだ。ものすごく「ジャンケン」がしたい。最初に「チョキ」を出そう。』

安心した露伴は少年とのジャンケン勝負を受けます。
そして、『グー』を出して勝利…。意外とあっけないな…。


そして、ある日。
露伴は仕事終わりにカフェに入ります。

『ムッ こいつらはクソッたれ仗助にあほの億泰……、それにプッツン由花子だ……。全員ぼくとは話が合わないヤツらだ。』
露伴さんも相当だぜ……。

「悪いが……、まだ仕事中なんだ!今度にするよ……。」
ドサッ
ああ!この小僧は…!!

結局またジャンケン勝負することに…。
「ジャアあああ~んけんホイッ!」
「やっやったぞッ!勝った!勝ったぞさまあみろッ!生まれてこの方…ジャンケンで勝ててこんなうれしかったことはないよ!どきなッ!小僧!大人げないだって?みんな?いいや最高の気分だね、ガキ負かすのはね…カッハッハッハッハーッ!!」


そして、またある日。
またお前かよ!!その本買うお金本当にあるの?!
「ジャアアア~ンケン!グーっだ!!」
露伴さんは少年を殴り飛ばします!気持ちは分かるww

「ふざけてんじゃあないぞッ!今度ぼくにつきまとってみろ!学校と親に言いつけるからなッ!」
「勝ったぞ……グフフ。ほら!『パー』を出したよぼくっ!勝ったぞ!ついに勝ったぞ!」
ヘヴンズ・ドアーが少年の頬に開いた『穴』に吸い込まれていく!?
やはりスタンド使いなのか!無意識の…。

















tag : ジョジョの奇妙な冒険, 第四部, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。