スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新 テニスの王子様」第12巻を読みました!前編。

今回は、「新 テニスの王子様」第12巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。



新テニスの王子様 12 (ジャンプコミックス)新テニスの王子様 12 (ジャンプコミックス)
(2014/03/04)
許斐 剛

商品詳細を見る






新テニアニメ続編!?やったー!!楽しみ!!


Golden age108『無』

打った後に打球の方向を強引にねじ曲げる…。そんなのありなの…。
大曲さんはボールに触れることすらできません。

「戴き☆」
やっと出てきたか種ヶ島さん。
「種ヶ島修二は全ての必殺ショットを…『無』にして返す事が出来る。俺がこの合宿で勝てなかった唯一の男。」
無効化系能力者ですか!どういう原理なの?!
鳳凰に勝利した鬼さんですら勝てなかったとは…。


Golden age109『あっち向いてホイ』

「已滅無」
それが技名。
ジャージを着るか着ないかはっきりせんかぁ!!

「修さんは視覚から伝達された回転の情報を瞬時に手首へと伝えられる天賦の才を持つ男。だからどんな打球も捉え『無』にして返せる。」
つまり、真田さんの『曲がる打球』は回転の力が関係してるってことかな?


「最初はグー☆ジャンケン……ポン!あっち向いてホイ☆」
いきなり何ww真田さんも付き合うの!?

「あっち向いてホイで勝てへんよーじゃ、俺達にテニスで勝てへんわ。」
なるほど、視覚からの情報を瞬時に手首へ云々の証明ってことですか。

「あっち向いてホイ☆ホイ☆ホイ☆ホイ☆ホイ☆ホイ☆」
真田さん全敗だー!!お前らテニスの試合中だぞ…。

「どけ…俺にやらせろ。」
種子島さんの指折りそう…。

「ジャンケンポン!あっち向いてホイ!」
何だこの図ww
「耐えた!?さすが10年に一度の怪物阿久津さぁ!」
そうか!天才ならこっちにもいるんだ!!

「自分自慢してええで☆俺があっち向いてホイで勝たれへんかった唯一の男やから。」
「勝っちゃいねぇだろ…。だけど俺達は負けはしねぇ!」
かっこいいぞ阿久津!


Golden age110『自分革命』

相変わらず曲がる打球は返されますが…
返された球に食らいつく姿勢が素晴らしい!

「遥かに及ばんな。」
「ウルセーバカ!次はもう少し近づいてやるよ。」

『今やっとわかったよ……。真田が阿久津と組んだ理由が……』
「エリート街道を歩みいわゆる正統派テニスをして来た真田にとって今一番必要なのは阿久津のような型にはまらないデニス。それを本人が一番わかってて…」


真田さんがスリップ!
打球が二度曲がったぞ!?
え!?ボールにかける回転の力云々で曲がってるんじゃなかったの!?
体勢を崩したのはボールを打った後だったのに…。


Golden age110『ダブルクラッチ』

「ふんっ!!ふんっ!!二度曲がらんかぁ!!」
しかし…、曲がらない…。
「なんや、アレを『無』にしたかったわ。」
可能性を残して、真田・阿久津ペア敗北です。


「はよダブルクラッチ完成させて戻ってきいや。」
「トリプルクラッチ完成させて戻って来ますよ!!」
どんどん人外になっていくなww

「おいお前…いや、何でもねぇ…。」
阿久津は涙を……?


「ようやく出来たようだなチビ助。さあ行ってこい。」
なにこれ!?ドラゴ○ボールの戦闘後!?


Golden age112『2人の過去』

「徳川…殺るぞ。」
あの…、漢字が違うんですけど…。


「いいかリョーガ…。今日から俺がお前の父親で…、こいつがお前の弟リョーマだ。」
リョーマとリョーガの過去編が開始されるわけですね。























tag : 新テニスの王子様, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。