スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新 テニスの王子様」第12巻を読みました!後編。

今回は、「新 テニスの王子様」第12巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。



新テニスの王子様 12 (ジャンプコミックス)新テニスの王子様 12 (ジャンプコミックス)
(2014/03/04)
許斐 剛

商品詳細を見る







Golden age113『兄と弟』

リョーガは子供の頃からオレンジを皮ごと食べてるんだな…。

リョーマが可愛らしいです。

そして、ある時…
「ひ…引っ越し…?」
「そうだ…、お前は叔母さんの所に…引きとられる事になった。向こうが弁護士を立ててきてな…すまない…。」
「俺…チビ助の兄貴じゃなくなるの?」
「血が繋がっている事に変わりは無い。離れていても…お前はリョーマの兄貴だ。」
なるほど、それで生き別れに…。


Golden age114『オレンジ』

リョーマに別れを告げることが出来ないリョーガ。
とうとう、お別れの日が来てしまいました…。

「えっ?本当ーっ!?俺と真剣勝負してくれんの!?」
「ただし条件がある。今から海に投げるこのオレンジを俺より先に拾えたらだ。」

そのオレンジには…
『テニスをつづけろ おたがい強くなりつづけたら いつか会える時がくる』
というメッセージが…。


リョーマに覚えていてもらえなかったこと、ショックだったろうな…。


あれ?漫画、上下逆さまにしてた?!
ドォンッ
あ、大丈夫だった…!
テニスの効果音じゃないだろ…。

「確信した…。俺は強くなりすぎた。」
それ、負けフラグだ!徳川さん!!

「大海原を小舟で漕ぎ出すかよ。」


Golden age115『追憶』

リョーマは一回記憶喪失になったんですよね。
だからリョーガのことも覚えてなかったのか…。


「沈没の恐怖に震えながら航海するがいい。」
後悔だけに…。
「俺は強くなりすぎた。この確信は揺るがない。」
お互いものすごい自信家ですね。

「…徳川、あの時の約束果たして来いや。」


Golden age116『リンチ』

回想…鳳凰と徳川さんの試合。

なんだこれ…
アゴにボールを当てて気絶させ、激痛で起こす。一体何回繰り返す気だ…。
拷問じゃないか。鳳凰さん楽しそうに笑ってやがる。


この試合は鬼さんと入江先輩が止めてくれましたが…

「まあ…、あれだ。負けは…人を成長させる。そう…強くなる為に欠かせないものだ。…だからよ、だから……もう泣くな…。男が泣いていいのは悲願が成就した時だけだ。」


Golden age117『トップ』

鬼さんと入江先輩が海外遠征に行かなかった本当の理由は、徳川さんを強くするためだったんですね。

「鬼さん…入江さん…、俺は…恩は必ず返す男です。」
「恩って何だ?俺はお前に恩を売ったつもりは無いぞ。」
「売ってないモノを返されてもね。」
「恩返しできないなら約束だけさせて下さい。俺は日本代表のトップになる!」


Golden age118『阿修羅の神道へ』

何だ!?球がラケットをすり抜けたように見えたぞ…?!
弾道の二段階変化まで…。

「『阿修羅の神道』に…踏み込みおったか…。」
「俺はこの一戦に命を賭ける。」


Golden age119『命の殺り合い』

「懐かしいなぁ……鬼。滅びるのはキサマらの方だ!!」
これは!?鬼さんが打ったでかくなる打球!!

ドォォォン
威力やべぇ…。

「お、俺は何て事をしたんだ……。ひたすら持てる力を全て徳川に注いで、『阿修羅の神道』へと押し上げた…。徳川を強くする事が、日本代表の頂点にする事が俺の宿命だと信じて来たが…。俺は徳川だけじゃなく……平等院をも強くしていたのかもしれない。」























tag : 新テニスの王子様, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。