スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョジョの奇妙な冒険 第四部 ダイヤモンドは砕けない」単行本第44巻を読みました!前編。

今回は、「ジョジョの奇妙な冒険 第四部 ダイヤモンドは砕けない」単行本第44巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。










〈鉄塔に住もう その2〉

高所恐怖症の俺にはとても住めないな…。
「どうやら君たち…好奇心で私の家を見に来たようだね?」
「わたしの家ってよォ~…、これ電力会社の『鉄塔』じゃあねーのォ?」
「何を言ってるんだ!ちゃんと金を払って買った家だよ!このわたしが捨てられた『鉄塔』を10万円で買って理想的な自給自足の家に創り上げたんだ。」
ふむ…、確かに高さはパワーになりうるかもしれない。
ソーラーパネル盗んできてるじゃないかww


鉄塔男のポケットから吉良の父親(写真)が出てきたぞ!?
ってことはやはり敵なのか…!!

仗助が鉄塔の中に入ると…
「やっと入ってくれたか……、入るの待ってたよ…、ついに『鉄塔』の中に入ったなッ!」
男の名前は『鋼田一豊大』!スタンドの名前は『スーパーフライ』!!

「この『鉄塔』はなあ~、ひとり入ると次の誰かが入ってくれるまで……そいつは『鉄塔』の外には出れないのさ!無理に出ようとすると!そいつは『鉄』塔の一部になってしまうッ!オマエらが来てやっと出れたよ。本体のオレ自身今まで『スーパーフライ』に囚われていたんだ。」
ひとり歩きするスタンド…。
3部にもいましたっけ…。


〈鉄塔に住もう その3〉

仗助たちは鉄塔を壊そうとしますが…
『エネルギー保存の法則』?
鉄塔へのダメージはそのまま自分に戻ってくる…!!
億泰、削り取らなくてよかったな…。

そして、ひとり歩きしているスタンドなので鋼田を殺しても鉄塔から出ることは出来ない。
「でも…、そう深刻になるなよ。替わりの誰かを引っぱり込めばいいんだよ……東方仗助。『ひとり入ればひとり出られる』。誰か他人にカスつかませて…自分だけ出れば助かるじゃあないか。トランプゲームの『ババヌキ』みたいなものさ。『人間の社会』と同じさ!『ババ』は自分以外の誰かに持たせりゃあいいんだよ!」
確かにそういう状況はあるかもしれない…。
でも、そんなことしたら罪悪感で押しつぶされてしまうかも…。

「確かに……!替わりの誰かを引っぱり込めば仗助さんは助かりますね。あなたが戻ればいいんですよ!あなたが『鉄塔』の中に……帰るんです!」
ミキタカ!!うおお!!助かったかも…!!


〈鉄塔に住もう その4〉

とはいえ、一番良いのは『スーパーフライ』だけをどうにか始末するってことなのでしょうが…。
吉良の親父だけ残して出れないかな…。若しくは、アンジェロ岩をこの中に移動するとか…。

こいつ!?手の中にカッター仕込んでやがった…!!
カッターでワイヤーを切り裂くってすげぇな!?

「オレは何度も訓練して、反撃エネルギーを見切る角度を知っている…。」
ミキタカが捕まった!?ミキタカの皮膚に傷をつけられるとは…。

しかも、鋼田一豊大という名前は偽名!マスクで顔を隠していたとは!?
ここで、鋼田を逃したら一生後を追えなくなってしまうかも…!!













tag : ジョジョの奇妙な冒険, 第四部, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。