スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バキ BAKI」第3巻を読みました!後編。

今回は、「バキ BAKI」第3巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。



バキ(3) (少年チャンピオン・コミックス)







第20話『予感』

「よォ」
猪狩は、館岡くんの仇討ちとばかりにシコルスキーに攻撃しますが…

圧倒的な力で返り討ち。
さらに、追い打ちをかけられます。

「観客もなく、鐘打もなければ職業レスラーはもろいもの。」


第21話『来た!来た!!来た!!!』

シコルスキーは徳川の爺さんと共に地下闘技場へと移動します。
そこには既に死刑囚たちが…!?

「キミが呼んだのか?」
「いいや、ワシじゃないさ。彼らを呼んだのは、この闘技場の土に滲み込んだ夥しい血と―彼ら自身の血じゃ!!!」
柳龍光だけ背が低い…というか他のメンバーの背が高過ぎるww2倍くらい差があるぞ!?

「さっそくだがきみらに質問したい。なぜここへ来たのかね?」
「あんたが俺を連れてきた―と言うより俺が誘いに乗った。」シコルスキー
「癒される場を求め続けた末、辿り着いた―としか言いようがないな。」ドリアン
「匂い……かな、ここの匂いにつられて―。」スペック
「この日本、武で生きるなら誰でも後楽園を知っとる。」柳
「競技者ではない―強者に会うため、気が向くままに……。」ドイル

「スバラシイ、君たちはホントに優秀な細胞を持っている。ご褒美に敗北をプレゼントしよう。」
徳川の爺さんよくビビらないな…。


そして…
「あの……用事……早目にすませてくんないかな。明日学校なんだ。」
「なんの用だい?あんなとこまで使用人よこしやがってよう。とにかく集めたぜ。」
範馬刃牙、花山薫、愚地独歩、烈海王、渋川剛気…。
日本最強のメンバーが到着しました。ジャック・ハンマは?!


第22話『ルール』

「伝え聞くところによると君たちは全員が全員敗北を望んでいるそうじゃが、ここにいる5名なら誰もが君たちに望むものを与える力を持つだろう。」

「この場でおっ始めるのかい?」
「試合場ではない通常の生活空間がええんじゃないかのォ。お湯の沸いてる台所とか。」
刃牙以外は全員乗り気のようですね。渋川さん根に持ってるなww

「ルールは前田光世方式を採用したい。それは、例えば場所を新宿とするなら対戦者同士が同時刻に新宿に到着する。服装は普段のものを着用しごくふつうに新宿界隈を散策する。途中で食事するのも良し、酒飲むのも良し。やがてごく自然に出逢う2人―、ごく自然に決着と。これは柔道家前田光世が海外武者修行中現地の強豪たちに他流試合を申し込む際提案したルールじゃ。」

「どうでもええじゃないかルールなんて、こっちの5名の誰だろうが、そっちの5名の誰かを狙う。もちろんその逆も可。場所も時刻もルールもクソもねェ、飯時だろうが寝込みだろうが女抱いてようが一切文句なし今日この場からおっ始めりゃええ。それが実戦ってもんだろ!!!」
確かに、それでこそ地上最強…!!非常に分かりやすいルールです。


第23話『開始!!』

「取りあえず……試合開始ということで……、解散しますか……。」
ちょっとシュールだなww

さて、最初にぶつかるのは誰でしょうか…。


「眼でワカったぜ。ビリビリきたよ、アンタ俺に惚れてる。」
「スマない……、すぐに声を掛けてもらって……。」
愚地独歩とドリアン…!!

「ここで始められぬ理由はないな……。」
いや、烈さんも来たぞ!?確かに、ドリアンには好き勝手やられてますからね…。


「烈、すまん。」
独歩の先制攻撃!
独歩VSドリアン戦開始です…!!
性格的に2対1はなさそう…。


「さっきはどうも。」
猪狩さん…!?シコルスキーに復讐に来たのか…。
しかし、勝てるの?


第24話『名誉挽回!!』

「スマンな烈、先にやらせてもらったぜ♡」

ムス…
何だよちょっと可愛いじゃないか烈ww

ドリアンの火炎放射!!
すげぇ!?技で炎を散らした!?空手すげぇ!!

「マ・ワ・シ・受ケ……。見事な……。」
「おうよ、あらゆる受け技の要素が含まれてるてェ廻し受け。受け技の最高峰だ。矢でも鉄砲でも火炎放射器でも持ってこいやァ…。」
このシーンよくネタにされてますよねww


さて、こちらは猪狩VSシコルスキー。
しかし…、猪狩の部下にあっさりやられてしまったぞシコルスキー…!?

「敗北することが生き甲斐だったらしいが、アッサリ実現しちまったなァ。」

飴玉汚ねぇ!?
「取りあえず道場に運んじゃいますか。あそこなら煮ようが焼こうが社長の自由でしょ。」
シコルスキーがそんなに簡単にやられるとは思えない…。


えええ!?独歩の手が…!!


第25話『空手VS科学!!』

ライターに仕込んだワイヤーのようなものが…
「繊維を使用わせてもらった。有史以来人類はより以上の存在を求め―創造り―結果、生み出し―今日まで歩んできた。より強く、より速く、より重く、より軽く、より大きく、より小さく、より遠く。そして科学がこの繊維に求めたもの、より細きにして見えにくく、より頑丈にして断れにくくだ。細く丈夫な繊維に関する最新情報を科学者の次に入手するのはマジシャンというのが常識とされているが―、それは事実と反する。現実は我々無法者がマジシャンよりはるか以前に科学者たちと闇取り引きを済ませている。1メートル数万ドルという相場でね。現時点での最先端はこのアラミド繊維とチタニウムを焼結させた逸品。宇宙飛行士の命綱や防弾チョッキとして使用されるこの傑作―、1ミリメートルの1000分の4、実に4ミクロンにして張力200キログラムという境地に達している。」
ビックリ人間だなこの人…。

「昔……、貫手の稽古がしんどくてなァ。束ねた竹に貫手ェかますンだが―、こいつがまた痛ってェんだ……。何度脱臼と骨折を繰り返したことか…。いっそ指なんか全部なくなっちまえばいい―、そうすりゃ思いっ切りブチ込めるって。夢がかなったぜ。」
うわぁ、超痛そう…。

独歩はない方の腕でドリアンに一撃をかますと、どこかに消えてしまいました…。
前作の一番最初から出てるキャラだけに、腕を失うというのはちょっとショックですね…。





















tag : 刃牙, BAKI, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。