スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔法少女リリカルなのはViVid」第11話『覇王の拳・創主の願い』を見ました!

今回は、「魔法少女リリカルなのはViVid」第11話『覇王の拳・創主の願い』の感想を書かせていただきたいと思います

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。










アインハルトVSコロナ戦の続きからですよ!

コロナちゃんは、『巨神 ゴライアス』の召喚に成功します。
おお!瓦礫でアインハルトちゃんの足を止めた!これも召喚の要領かな?


OP!


アインハルトちゃんエロい…!!
ダメージ7200!一気に半分以上削りました!!

アニメ特有のネットリとしたカウント!!
全体10秒以上経ってるだろ!!


アインハルトちゃんが起き上がって戦闘再開です。
一瞬にしてゴライアスが破壊されてしまった…。

っていうか、コロナちゃんLIFEポイント少ない!!
あと、1100しかないぞ…。


「筋力、体力、魔力量…その辺についちゃあ、あいつは4人の中じゃあ一番目立たねぇ。だがコロナにはピンチの時に崩れない冷静さや、勝つために戦術を組み立てる知性がある。あいつの知性と発想力は4人の中でもナンバー1だ。」
うおおお!応援してるぜコロナちゃん!!


『コロナさんには、ヴィヴィオさんのような格闘戦はない…。このまま接近戦で押し切る…!!』


分かるぞ…、辛すぎてときどき何のためにトレーニングしてるのか分からなくなるよね…。
ヴィヴィオちゃん、リオちゃん、アインハルトちゃんみたいな天才に囲まれてきたコロナちゃんは余計辛かったと思う…。

『あと少し、みんなと同じ目線で同じ速度で歩いていきたくて…。だから、痛くても使うんだ…!!』

「ネフィリムフィスト!!」パンツ見えた!!
なるほど、こっちがコロナちゃんの必殺技だったのか。

「今の、ヴィヴィオのアクセルスマッシュとリボルバーサイクじゃあ…。」
色んな人の技を使えるようになったのかな…?

アインハルトちゃんの残りLIFEは970。あと、ちょっとだ…!!

アインハルトちゃんのLIFEがあと130というところでタイムアップ…!!


「身体自動操作…?」
「ええ、ゴーレムを動かすときの要領で、自分の体を操作しているんです。巨体のゴーレムを動かせるだけの力です。そのまま打撃に使えば、まさに『巨人の拳』。そしておそらく事前にプログラムした動作をトリガーにして、攻撃が自動再生するようにもしています。」
なるほど、『ネフィリムフィスト』…巨人の拳ですか…。
シャルナークみたいなもんですね!

しかし、こういうのは決まって自分へのダメージがでかい…。時間との勝負です…。


インターバルで、アインハルトちゃんのLIFEは7400回復しました。
コロナちゃんは10000近く回復してる!!


さて、第二ラウンド開始です!
コロナちゃんはネフィリムフィストで攻撃を繰り返しますが…

アインハルトちゃんは既に動きを見切っています。
やはり、自動操縦では攻撃が単調になるのか…!!パンツ見えた白!!

「もともと、身体操作はタイムロスが出やすいんだ。判断と初動までの微妙な遅れが格闘戦じゃ命取りになる…。」

『身体の自動操作や頑強な腕部武装。私にとってその対策は600年前から取り組み続けた課題だったんです…!!』
知識や経験の差が出てしまったか…!!


『威力を殺さずに肘で受け止めた…!?相手の攻撃力を利用した攻性防御…。』
防御と攻撃を同時にこなす技ですね。尖っている分、普通の打撃より痛そう…。

オートカウンターの弱点、フェイントを入れられコロナちゃんダウン。
コロナちゃんの体はボロボロです…。


「だい…じょうぶ…。マイストアーツとネフィリムフィストはここからが真髄ですから。終わりになんてしません。ネフィリムフィスト フルコントロールモード!!」
全身操作!代償がでかそう…。

『骨が折れようと、腕が千切れようと戦える五体の完全外部操作…。引き換えになるのは限界を超えて動かされる体の損傷。平和な時代に生きる競技選手がこんな技を使っては駄目です!』


「コロナお嬢様ー!!まだですよ!!練習の成果を出しきってません!!僕と一緒に練習した強さ…、ゴーレムマイスターとしての戦い。あきらめないで見せてください!!秘密の切り札なんてなくたって、そんな無茶な戦いをしなくたってコロナお嬢様は強いんです!!」
「…ごめんね、ありがとうオットー。そうだよね、私は格闘技選手でもあるけど、それ以上に…。」
コロナちゃんは自動操作を解き、再び召喚を開始します。

「叩いて砕け!ゴライアス!!」


『ノーヴェ師匠が教えてくれたのは、強くなることの楽しさ。特訓に付き合ってくれたオットーは、私が強くなるのを自分の事みたいに喜んでくれた。見てもらわなきゃならないのは…本当に自分に胸を張れるのは一人で思いつめた上の必殺技なんかじゃなくて、チームとコーチみんなで一緒に重ねてきた練習の成果…!!』
ゴーレム操作とネフィリムフィストの組み合わせ!!順調に削れてるぞ!!


しかし…
一歩届かなかったか…。アインハルトちゃんの勝利です。
いつか、超えてやろうぜ…。




ED!


次回、『決意の意味』。


























tag : 魔法少女リリカルなのは, Vivid, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。