スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のんのんびより りぴーと」第1話『一年生になった』を見ました!

今回は、「のんのんびより りぴーと」第1話『一年生になった』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。










あれ?れんちょんまだ小学生になってなかったっけ!?
って思ったら、過去の回想なんですね。


ランドセルは意外と良く出来てますよね。
長時間背負っても疲れないし、生地もしっかりしてるから長期間使えるし。

使わなくなったランドセルを財布や色んな小物にしてくれるサービスもあるらしいですよ!


宮内家には高そうなマッサージチェア置いてあるな…。
そして、姿見は部屋のど真ん中でいいのか!?普通、壁に立てかけたりしない…?


テンション上がったれんちょんはランドセルを背負ったまま外へ。
「ここがうちの村。のんびりのどかな所です。この春からうちは村でたった一人のピカピカの一年生になるん!」
前作の第一話では「のどかな所なん」って言ってた気がするけど記憶違いかな?


OP!nano.RIPEさん好き!!


うおおお!!いちごがごろごろ入った苺ジャム!!
これは絶対美味しい!!お手製ですか…最高だな!!

「小学校へ通う練習なん!」
テンション上がってんなww
まぁ、無理もないですよね。


ひかげちゃんもついて来てくれるのか!何だかんだ優しい!!

ああ…、この田舎な感じ懐かしい…。
俺の実家もこんな感じです。さすがに、もうちょっと都会だけど。


「ひか姉伝説の剣拾った!」
「わぁ、棒じゃん。」

「何やってんの?」
「道しるべつけてるのん!これで、迷っても帰れるん!」
浪漫ってやつだよな!!


旭丘バス停
夏海ちゃんと小鞠ちゃんがいました!!

「なっつんこれ!」
「うわっ!伝説の剣じゃん!」
ノリいいなww

「よくその名前分かったな。」
「だってうちが教えたもん。」
お前発信かよ!
でも、田舎って本当にやることないんですよね。特に、家にパソコンやゲームが無い家庭は…。
俺は友達とケイドロとか秘密基地づくりしてました!


そっか、ひかげちゃんは東京に行くんですね。


!?お兄ちゃんいつの間にバスに乗ったの!?


そして、四人は旭丘分校へ。
この山しか見えない景色も懐かしいですね。っていうかむしろ学校が山持ってた。

「明日からよろしくなん!!」
ランドセルの金具止めてなくて、しゃがんだら教科書が雪崩のように落ちるやつ!!


「なっつんも明日入学式なん?」
「そ、卒業したとこに入学するなんてなんか変な感じだけど…。」
なるほど!面白いことになってんなww


この人数だと入学式や卒業式も早く終わりそうですね。

「宮内れんげ殿!!」
夏海ちゃんとれんちょんは波長あってんなww


「あ、れんちょん。その辺のバケツは雨漏り防止だから。床腐ってるから近づくと抜けるよ。ま、今まで床にハマったお間抜けさんなんていないけどね。」
将来ハマるやつがそこにいるぞ!!



ひかげちゃん一人で東京に行くのか…。ちょっと寂しいな。

「今度帰ってくるとき東京タワーの写真撮ってきてあげるよ。」
「ひか姉カメラ持ったのん?カメラないと写真撮れないん。」
「それが撮れちゃうんだなぁ、この携帯があればね。」
そう、iPhoneならね。
ひかげちゃん嬉しそうだな…。

俺も初めて携帯買ってもらったときはずっとメール打ってました。

「もう、それがあれば写真でも何でもできちゃうんだなぁ。」
「何でも…。じゃあ、うち世界中のくじらが空を飛べるように変えて…」
「すまん、何でもは出来ない…。」
水空両用ならありがたいですね!チョコボみたい!!

もしかしたら絵本に空を飛ぶ夢を見るクジラのお話があったかもしれない…。


当然のようにワンマン電車。
「れんげ、私いないからって寂しくなって泣くなよ?」
「な!?大丈夫なん!泣かないのん!」
れんちょんひかげちゃん大好きですからね…。


「ひか姉ー!!ひか姉ー!!」
「ったくれんげのやつ、寂しくないとか言ってたくせに…。」
いや、これは携帯忘れたパターンだろ!!

「携帯、忘れてるのーん!!」
「…っは!?止まって!!止まって!!私の携帯が!!まだアンテナ立ったことない私の携帯が…!!携帯ィー!!」
ひかげちゃん面白すぎwww


携帯は一穂さんがあとで送ってくれるそうです。


そして、夜。
「入学式に着ていく服持って来たよ。」
「ねぇねぇ、それ、おーとくちゅーる?おーとくちゅーるなん?それ、おーとくちゅーるなのん?!」
「あー、うん、そだよ。」
「おーとくちゅーるってなんなのん?!」

オートクチュールとは、『パリのクチュール組合加盟店で注文により縫製されるオーダーメイド一点物の高級服やその店』のことらしいです。うぃきより。
つまり!多分オートクチュールではないと思う!!


「明日はお父さんお母さんと一緒に車だろうけど、忘れないうちにね。」
あれ!?れんちょんって両親ご健在なの!?

「ねぇねぇ、あした、うち一人で行きたいのん。今日練習したから大丈夫なん!!」
ひぇえ、怖い…。


翌日。
入学式の服可愛い!!

れんちょんは『旭丘経由 奥枯木又』行きのバスに乗り込みます。
多分あってるよね…?


そっか!道しるべつけたんだもんね!
無事学校にたどり着くことが出来ました!!


『第105回入学式』
歴史ある学校だな…。

「一年生 宮内れんげさん!」
「はい!」


旭丘分校校歌!
フルコーラス!!


お兄ちゃんがピアノ弾いてたのかww
どうりで歌声が聞こえないわけだ。


「うち!一年生なのん!!」


蛍ちゃん!!
「ねぇ、ママ。新しい学校友達できるかな?できるよね?」
大丈夫!全校生徒と仲良く出来るよ!!


ED!ZAQさんも好きです!!


次回!『星を見に行った』!!













tag : のんのんびより, りぴーと, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。