スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バキ BAKI」第10巻を読みました!後編。

今回は、「バキ BAKI」第10巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。









第84話『10分後』

「ほォら10分……。」
梢ちゃんのお母さんには全部バレているんですね。


梢ちゃんの部屋の窓を叩く音が…。
しかし、窓を開けても誰もいません。

ってえええ!?窓すぐ閉めたじゃん!!いつの間に入ってきたのシコルスキー…。

でも、シコルスキーで良かったです。
これがスペックや範馬勇次郎だったら最悪を覚悟しなければいけなかった。

「君ノオ母サンハ無事ダ。ソレハ約束シヨウ。シカシモシ君ガココデ大声ヲ出シタナラ…、君トオ母サンヲ殺シマス……ワカルネ?シバラク…、オトナシクシナサイ……。」


第85話『許さねェッ!!』

「初めて逢うあなたの言葉……、スゴク信じられるわ。大声を出したらわたしを殺すこと……。お母さんも殺しちゃうこと……。あなたの表情、あなたの姿カタチが…どれもウソじゃないと伝えてる…。でも……、同じくらい信じられることがある……。バ……キくんたすけてエエエッッ!!」
グワッシャアァァァ

「表出ろ。」
すげええ!?まだ「バ」しか言ってなかったのに…。
これは、かっこいいな。

「てめェは―、踏み込んじゃならねェ領域に踏み込んだ!!やってやるよ、ここで完全決着だ。」


第86話『子供は子供』

協力:東京大学大学院教授 松原隆一郎
ん?どういうことだ…?


シコルスキーを外へ投げ飛ばした刃牙ですが…
「……ッッッ!!……ッッ!!うっそだろう……。」
シコルスキーがいない!?

「おばちゃんッッッ!!大丈夫ッスかおばちゃんッッ!!」
「さらわれたよ……、コ…ズエ。」


警視庁
みんな脱走した死刑囚の確保に必死みたいですね。

「日本の諺に……、「毒を以って毒を制す」という言葉があるそうだが……バート局長、アリゾナ刑務所に大変な受刑者がいるそうですな。受刑者にありながら刑務所を自由に外出し、実質彼の監視は24時間体制偵察衛星に頼るしかないという。しかも彼の刑務所内での暮らし振りときたら―」
「あの怪物をあなたは御存知ないッ!あの怪物オリバをッッ!!」
い、いったいどんなやつなんでしょうか…。


アリゾナ州立刑務所
「ミスターオリバお食事をお持ちしました。」
「入れッッ!!」
高級ホテルかよ…。


第87話『ミスターオリバ』

何だこの刃牙!?人形みたいだ…。
いや、人形…だよね?なんか細くない?


「遠路はるばるようこそ訪ねて下さった、園田警視正。オリバだ。」
ミスターオリバは警視正 園田盛男の訪問に対し、日本語で応対します。

『肥満―!!?否!!!肥満ではない!!!よく絞り込まれた、とてつもなく巨大な!!!筋肉!!!』
めっちゃ黒光りしてる…。


第88話『ハンター』

「何故わたしだけが自由なのか……。」
「聞きたいな……、ぜひ。」
「わたしが優秀なハンターだからさ。いかなる犯罪者もわたしは捕らえることができる。ここアリゾナ州立刑務所に収監される受刑者の大半はわたしが捕獲したものだ。」
なるほど…。意外と紳士的ですね。


「喜べ園田、事件発生だ。」
オリバのパフォーマンスを見るチャンスですね!


壁一面にオリバのイラストが!
「ああ、受刑者オドして描かせたのさ。よく似てんだろ、チョットだけ髪の毛多くさせたンだ。」
凄い技術だな…。

















tag : 刃牙, BAKI, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。