スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バキ BAKI」第11巻を読みました!後編。

今回は、「バキ BAKI」第11巻の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。











第93話『バキくんッッ』

「コノ地球上最モ自由ニ振ル舞イ生キルコトカラ通称アンチェイン(繋ぎ止められない)。キューバ出身米国人。ビスケット・オリバ、オ会イデキテ光栄ダ。」

地上最強と地上最自由…。
そして、緊迫する空気の中、もう一人飛び込んでくる人物が!

「バキくんッッ!!こんなんなっちゃった…。」
「一人も動くなッッ!!」
ここ筋肉密度高いよ…。


刃牙の攻撃を受け、シコルスキーは窓から放り出されます。


第94話『デス・ダイブ』

そうでした、この男はミサイルの発射口から脱獄してきたんだった…。
シコルスキーは地面スレスレでビルにしがみつき事なきを得ました。


「オメデトウ坊や、童貞を捨てたな。この高さでは助かるまい。受け止めきれるかな?自らの手で他人の人生を断ち切ったこの現実に。」
「現実ゥ?どーしたよそれが。」
刃牙は次にオリバを攻撃します。
しかし…

「ん~…、オーガのせがれならばと……、期待していたンだが……。」
全くダメージがない。筋肉野郎め…。


そして、シコルスキーも戻って来ました。
「ラウンド2ゥ~。」


第95話『クライマー』

「ワタシガドウヤッテエバンス刑務所ヲ脱出シタノカヲ聞カセテヤロウ。タッタ一ツノ脱出経路、ミサイル発射口― アノ滑ラカナ鉄壁ニ比ベタラ― 起伏ニ富ムホテルノ壁面ヲ登ルコトナド階段ヲ歩クニ等シイ行為ダ。」
今度はシコルスキーの反撃です。


「そこまでだッッ!!全員動くなッ!!」
警察の介入により、戦闘は一時中断。この場は解散となりました。

「アンタどっかで見た顔だな。」
殺されるぞ警察官さん…。


ここがシコルスキーのアジトか…。
「ラウンド3ィ 」


第96話『ラウンド3』

「フン、ナルホド……。」
「誰がパンツはいていいッつッた。そのままだ、フリチンのままでいいんだよおめェは。」
パンツはくくらい許してやってよぉ!!
刃牙屈指の名言ですねww

俺も使ってみたいかも!
「誰がパンツはいていいッつッた。」「ラウンド3ィ」


刃牙の圧倒的勝利ですね。エンジン入れるの遅いよ!


第97話『ブラボー』

オリバが登場。どうやらシコルスキーを捕まえに来たようです。
シコルスキーは満身創痍の体でオリバに攻撃を仕掛けますが…

「粗塩を肌にスリ込んである。古のベアナックルボクサー達はそうやって切れにくい肌を完成させたものさ。」
粗塩すげぇ!?


「攻守交替。今度は登ってこれぬだろう。」
パンチ一発。オリバ強すぎる…。


























tag : 刃牙, BAKI, 漫画, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。