スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ガッチャマン クラウズ インサイト」第5話『halo effect』を見ました!

今回は、「ガッチャマン クラウズ インサイト」第5話『halo effect』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。











投票アンケートの結果は菅山首相が圧倒的に有利です。
ゲルサドラはその他の枠に入っているようですね。


「げるるるるるる~!僕に教えて、みんなの願いを!」
こんなの…、結果は目に見えてるじゃないか…。


「今日はテレビの前の皆さんに、お伝えしたいことがあるんです。僕がもし首相になれたら約束したいこと。僕が首相になったそのときは、クラウズを全面的に廃止します。」
それが、国民の多数派の願い…。


OP!


『ガッチャマンリーダー パイマンに清き一票を!!』
「子供は宝だ!私が首相になった暁には保育や育児環境の改善に尽力することを約束しよう!」
お前も立候補してたんかーい!!
うつつちゃん下どうなってるの!?ちゃんと穿いてる!?

『至急手伝いに来い。リーダーの命令だ』
『断る』


「ごめんなさい。累先輩の言ってること難しくて私よく分かんないです。世界ってもっと簡単でいいんじゃないんですか?困ってる人がいたら助ける。苦しんでいる人を守ってあげる。そういうことをやるのがうちらガッチャマンじゃないんですか?」
つばさちゃんの言ってることも正義だと思うけど…。
でも、それだけじゃつばさちゃんのまわりの小さな世界しか救えないと思う。
いや、それでもいいのかも…?俺にとっては、世界は難しくてよく分からないです。

ジョーさんはゲルサドラを応援するみたいですね。
「ブレインが入り用かと思ってな。」
もともとクラウズ廃止派ですものね。


清音は可愛い女子大生とバーベキューかよ!!羨ましすぎる…!!


首相公選にむけた戦略PR~サドラをいかに当選させるか~
「プランは考えてきた。目下最大の敵は菅山首相だ。だが予想得票率ほど圧倒的な指示を得ているわけじゃない、現に支持率は下がる一方だしな。」
「支持率は下がっているのにみんな菅山さんに投票するつもりなんですか?」
「他に選択肢がない。それに何より、そういう空気なんだ。変えるという選択には決断が伴う。だが、そうするほどの決め手もない。結局周りの空気に流されて、何となく今のままでいいやと適当な答えを出してるのさ。」
まぁ、何となくでも投票しないよりはましなのかな…。
投票率が下がると、固定票持ってる人たちが有利になるし。それに、政府は投票に行かない層よりも投票に行く層の意見を優先するでしょうね。
でも、あんまり考えないで投票する人が選挙に行けばそれはそれで変な首相が生まれる可能性があるのか…。難しい…。


「ねぇ、はじめちゃんは今度の選挙誰に投票するんですか?」
「教えないっすよ。選挙っすから!」
周りの意見に流されず、自分の意思で、よく考えて投票するのが一番ですよね。


選挙カーじゃなくて、自転車で周ってるのかww
これも、ジョーさんの差金かな?

「この星に来たときはちっちゃかった僕ですが、牛乳のお陰でこんなに大きくなっちゃいました!」
お、面白くない……。

「…ん?ちょっと、すみません。持ちます、お家はどこですか?」
【自演乙】
【偽善】【気持ち悪い】
【偽善でも助けてるんだから立派だろ】
何かにつけ『偽善』って言葉を使いたがる人いますよね。
今のは、明らかに評価されるべき行為だと思ったんだけど…。何もしないよりよっぽど立派です。

あと、本質が悪である場合の『偽善』と、
力不足、思慮の浅さを指摘する『偽善』はもっと別の言葉で分けたほうがいいと思う。


『効率的な伝達手段が多い現代だからこそ、逆に人は非効率的でも対面でのコミュニケーションに好感を持つ。この国の選挙の行方を左右するのはクラウズでも、政治理念でもない。空気の流れだ。今は逆風でも小さなきっかけ一つで形成は覆るはず。』


一方、菅山首相はテレビでアピールしていたようです。

【お前には絶対入れない】
【落選しろ】
あんまり、ネット見ないほうがいいと思う。
どんなに良いことをしていたとしても、変に絡んでくる人はたくさんいるし…。

「『落選しろ』なんてわざわざ言う必要ある?非生産的だよねこういうの。頭悪いのかなぁ…。」
「うわぁ…!!カメラ、止まってませんでした…。」
これはやってしまったなwww
的を射た意見だったとしても、こう言う場でそんなことを言うべきではないと思う。首相もちょっと油断しすぎ…。
菅山首相の支持率は間違いなく下がるでしょうね…。


『赤っ恥!K 漢字 Y 読めない…菅山氏 豪華絢爛を「ごうか????」』

「凄い!豪華じゅん爛!私もゆくゆくはここに入ろうかなぁ…。」
「聞きましたかぁ?豪華じゅん爛?豪華じゅん爛!そんな言葉ない!一国の首相がこんな字も読めない。先月の動画の件と言い、これはねぇ、首相としてふさわしくないと言われても仕方ないんじゃないんですかねぇ?」
「えー?それはちょっと言い過ぎィ。」
ああ、以前ニュースになってましたね…。
失言の件はともかく、今回は別にいいと思うんだけどな。誰だって間違いくらいはあります。
ニュースキャスターだって読み間違いすることあるのにそんな責めなくても…。

でも、こんな程度のことがニュースになるってことは、他に大きな事件が起きていない平和の証とも言えるのかな…?


「僕は、みんなの心を一つにしたいんです。一つになれば戦う力なんて必要ないんです。」
恐ろしいな…。
そして、それが本当に出来るかも知れないことがなお恐ろしい…。

赤ん坊が泣き出してしまいました!!
「静かになんてしなくていいですよ。うるさいなんて思う人はいませんよ、元気があるのはいいことじゃないですか。」
赤ん坊の泣き声は大丈夫です!!
だけど、深夜に酒飲んで滅茶苦茶騒ぎまくるのはやめて!!

『そう、これで…、これでいいんだ…。』


あ、さっき偽善云々言ったけどミリオさんは好きじゃないです!!

ゲルサドラの予想得票率は20%にまで伸びています。
パイパイ0.8%じゃないかww
ゲルサドラに何の能力も後ろ盾も無ければパイパイと同じくらいの得票率になってたのかな…。


「私に投票することを約束してくれたら、今ならなんと!このぬいぐるみをプレゼントするぞ!!」
公職選挙法違反じゃねぇか!!



週刊平成
『それがお前の本性か!菅山元首相 ホームレスの炊き出しを拒否』
うるせぇ!お前が炊き出しやってろ!!

『菅山氏、億ション生活に飽きた!』
何かちょっとでも菅山首相を叩くネタを探してるみたいな…。

『パイマン氏、公職選挙法違反か!』


『激写!立川事件から3日後 高級ビーフシチューにご満悦!! 元妻が激白!美食家菅山誠太郎お付の料理人』
カツカレーww
別に何食べてようが興味ないし首相の勝手だよ!!

別に立川事件の後だろうが好きなもの食べたらいいじゃないか…。
むしろ、それで公務への活力が出てくるなら万々歳だよ!私費で払ったんなら誰にも文句言われる筋合いないと思うけどな…。

別に3000円だろうが10万円だろうがお好きにどうぞ…。
何か、総理大臣になるなら人間やめろって言われてるみたい…。


『反 菅山』
『NO!!再選 菅山』

「菅やんオワター!!知ってるはじめちゃん?原始人ちゃんって、こいつは攻撃してもいい奴だー!ってサイン見つけるとみんなしてボッコにしたがるんだよぉ?『あ、悪いやつだ!』『お前ら全力でいくど!』全力でいくどって部屋ん中でキーボード叩いてるだけやないかーい!wwwwwww」
まぁ、言わんとしてることは分かるけどww
本当に悪い奴が排除されるのは構わないんですけど、絶対、『何となく気に入らないから』『何か面白いから』で人を叩いてる人いますよね…。
そして、本来の目的とは違う関係ない人を傷つけるような行為、目立とうとして犯罪まがいの行為をしようとする輩が出てくる。


でも…、ガッチャマンクラウズ二期に入ってから社会風刺多くなってない?!


「はじめちゃんもオワコンっすねー!ねぇ、今どんな気持ち?」
「みんな同じ色っすねー。」


【菅山に入れるやつって自殺願望でもあんの?】
【菅山よりはマシ】
まぁ、消去法で投票するってのも選択肢としてはありだと思います。
ただし、よく調べ、考えてな!!


『累、菅山元首相へのネガティブな記事を削除しますか?』
ひぇえ、やっぱりクラウズとXは怖い…。

「ジョーさん、あなたは特別な正義の味方になりたいんですか?」


国際花みどり公園
「ゲルちゃんはクラウズの廃止を公約にしています。私も、クラウズはもう必要ないって思ってます。その代わり私はみんなに約束します!みんながピンチの時、ガッチャマンが、私が必ず駆けつけるって!だってそれがヒーローだから!ゲルちゃんと私がみんなをずっと守り続けます!」
凄いな…、俺には絶対言えないセリフだ…。
その言葉の重みを分かっているのかな。


「なんで、嬉しそうじゃないんすか?」
「お前は同じ色にならないんだな。相変わらず変な奴。」
「変なのはジョーさんっすよ。これ違うなーって思ってるのに、違うなーって方に頑張っちゃってるのやっぱ変っす!変っすよ!」
「188人…、それが重軽傷者を併せたこの前の渋谷テロの犠牲者の数だ。それだけの人数がクラウズの被害にあったんだ。それになにより、仲間が一人死ぬところだった…!!選挙とは本来、一人一人が自分の意志で考えて未来を託したいと思う候補者を選ぶものだ。こんな、空気に流されるまま答えを出すやり方は絶対に間違ってる!だがそれでも、クラウズをこのまま野放しにすることだけは出来ない!間違っていたとしても…。これが俺の正義だ!!」
いっそ、ジョーさんが首相になればいいんじゃないかな。
ゲルサドラが首相になるよりも良い選択だと思う。


さて、投票日です。
まぁ、結果は見えてるけど…。


『ルイくんこんにちはッス!一緒に理詰夢さんとこ行かないッスか?お話途中だったんスよね?』


立川拘置所

うわぁ、相変わらずむかつく…。
「君だって分かっているのでしょう?この国は自分で考える力の無い猿に埋め尽くされていることを。」
それって日本だけかな?他の国も結構同じ感じだと思うんだけど…。
そもそも、『2:6:2の法則』って外国の人が発見したんでは?

「2:6:2の法則…。この国の6割の層が付き従うものとは何か…、それは世間です。この国は合理的な社会というものが成立していない、あるのは非合理的で俗に染まった世間のみ。だから私はそんな集団を『猿』と呼ぶ。」
ドヤ顔で語ってるのが余計腹立つ…。

「何故、菅山元首相はあれほどまでに批判にさらされているのか。全員が全員、小さな失言や下らない読み間違いに腹を立てていると思いますか?そんなわけはない。菅山元首相を攻撃している人間のほとんどは怒りなど持っていないんですよ。では、何故批判するのか、攻撃するのか…。世間がそういう空気だからです。理由なんて無い、理屈など必要ない。ただそういう空気だから、同じものを同じように攻撃し、同じものを同じように愛でる。それでも菅山元首相に関しては誹謗中傷で済んでいるからまだいい。これがもし、もっと罪の重い人間だとしたら…。猿どもはそんな空気だからといって流されるままクラウズを使って一人の人間をリンチするかもしれない。もし、攻撃対象が集団だったら、一つの村だったら、余所の国だったら個の意志のない猿は流されるまま、やがて世界を終わらせるかもしれない。」
まぁ否定は出来ないけど、そうなる前に、さすがに累くんもクラウズを廃止してくれると信じたい…。
それでも廃止しなかったらそのときは死んでもらうしかないけど…。

「理詰夢さんは分かっちゃってるってことッスか?今回の選挙、誰が勝つのか。」
「もちろん。この国にとって最も質が悪いもの、ボス猿が現れてしまった。」
パイマンに投票した人がいる!?


「投票の結果が出たようです。」
ま、ゲルサドラですよね。
恐ろしいことになるぞ…。



「奴は、危険だぞ。」
理詰夢大嫌いですが、それに関しては同意見だよ!!



「みんなの心を一つに。」













次回!『engagement』!
















tag : ガッチャマンクラウズ, インサイト, アニメ, 感想,,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。