スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アイドルマスターシンデレラガールズ」第18話『A little bit of courage shows your way.』を見ました!

今回は、「アイドルマスターシンデレラガールズ」第18話『A little bit of courage shows your way.』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。











「十時と」「きらりの」「「とときら学園♪」」
また!?

「本日は、さくら組のみなさんも一緒でーす♪」
菜々さん!?よく、出演OK出しましたね…。
杏ちゃんと智絵里ちゃん園児服めっちゃ似合ってるな…。

「大きな幼稚園児さんですねー。」このセリフは、特定の層にとっては最高のご褒美なのでは!?
「だってー!年齢いっぱいごまかしてるもんねー!」
「な、菜々は永遠の17歳ですからねー!!」「園児ちゃうんかい!」
いやぁ、17歳でも園児服はキツイっす…。

「杏殿は園児そのものです。その巧みな変装術、忍びの素質があるのでは?」
「そう?じゃあ杏、ドロンしまーす♪」
隙あらばサボろうとするなww

そっか、きらりちゃんと杏ちゃんと菜々ちゃんは同い年なんですね。

「二人は悩みとかある?」
杏ちゃん、上手いことサポートしてくれてるな。
パンツ見えそうだけど大丈夫!?

「い、いっぱいありすぎて…。」
可愛いー!!


OP!


「杏ちゃん、いいタイミングでボケたり話し振ったりしてくれるから。」
「杏って、案外ちゃんとユニットをまとめてるよね。」
「向こう何年か分、まとめて働いてるだけだよー。」
意外と面倒見いいんですよね。
幸子ちゃんと杏ちゃんでこしあんってのもあります。


「あんきらンキング?」
あんきら!?マジかよプロデューサーありがとうございます!!

「先日の収録を見た関係者の方が、お二人の……コンビ感が良いと。」
なかなか見る目があるじゃないか…。


智絵里ちゃんとかな子ちゃんにはインタビューの仕事が。
『CANDY ISLAND』別々の仕事になっちゃうんですね。

「今のお二人に必要な仕事だと思います。」
そうですね…、二人の成長のためにも良い経験になるかもしれない。
これからも、別々の仕事が来るかもしれないし。

「ほんとに大丈夫?ふーん、二人がやりたいならいいけど…。」


「ふー、無理…。」
可愛い!!森久保乃々ちゃんかな?

「杏は充電切れです。がくり…。」
「杏ちゃん、がんばがんばだよぉ☆はい☆」
「し、仕方ないなぁ…。」
チョロいな杏ちゃん。

「プロデューサー、次のランキングのテーマってもう決まってるの?」
「いえ。」
「ならさ、お菓子とか食べ物系にしようよ。」
「いいね!かな子ちゃんたちもコメントしやすいかも!」
面倒くさがりなくせに!!何だかんだいい子なんだから!!


智絵里ちゃんは四つ葉のクローバーを探しているようです。
「見つけたら今日のロケ、上手くいくかなって。」
「なるほど。」
「プロデューサーさん?」
「私が見つけたら意味が無いでしょうか…?」
おお、イケメンじゃないか…!!


しかし、結局見つかりませんでした。そこへかな子ちゃんが!!
「今日のロケに焼いてきたんだ。ほら♪」
「クローバー!ありがとう…!」
良いロケになるといいな!!


忠犬ハチ公!!
「『駅前で聞いた好きなゆるキャラランキング』!」僕は、魚心くんが好きです!!
「ぴ、ぴにゃこら太は何位になれるでしょうか。いぇい…♪」
控え目ピース可愛いーー!!これはこれでいいと思う…。

このドジっ子というか初々しい感じが可愛いですね。
智絵里ちゃんのファン層はこういうところが好きなんじゃないかな。

でも、本人は改善したいと思ってるんだろうしうわああああ!!


「初々しいところは良かったということでした…。今日の反省を活かして、次また頑張りましょう。」


「かな子ファイトー!ダヴァイダヴァイ!」
『頑張れ♥頑張れ♥』に変わる新しい時代の幕開けなのでは!?

かな子ちゃんはダイエットを始めたみたいですね。
「かな子ちゃん、気持ちを引き締めたいって言ってました。すぐ気持ちが緩むから失敗しちゃうんだって…。私も、頑張らなきゃ…。」
そんなことはないと思うぞ!?むしろ、ゆったり落ち着く感じがかな子ちゃんの魅力じゃないか!!
二人共真面目だからちょっと背負い込み過ぎてないかな…。頑張り過ぎは良くないぜ。


「ねぇ、二人も何かやんない?」
加蓮ちゃんと奈緒ちゃんがシンデレラの舞踏会(仮)プロジェクトに!?
未央ちゃんナイス!!これで、トライアドプリムスフラグが…!!


プロデューサー、智絵里ちゃんとかな子ちゃんの様子を見て落ち込んでる…?
「Pちゃん手出して!はい!舐めるとハピハピするよぉ!大丈夫☆」
覚せい剤の類かな?最初は無料で渡しておいて…ってやつですね!
杏ちゃんは完全にやられてる。


四つ葉のクローバー!!今日は良い事ありそう!!


「カワイイボクと」「野球!」「どすえ散歩~♪」
やったああ!!さっそく良い事あった!!

「カワイイボクが来るなんて、この街の人は幸運ですねぇ。」
はい!!幸運です!!


「凄いね、幸子ちゃんたち…。」
「おーい!そっちもロケ?」
「カワイイボクを見に来たんですねぇ。」
間に横断歩道がある画面怖いよ…。事故とかないよね!?


「あの…」
「頑張ります!!」「カエルさん!!」
二人共めっちゃ緊張してるな…。


今日は、江戸切子職人さんのもとへお邪魔します。
切子とは、ガラス細工のことみたいですね。

「切子のどこが好きなんだい?」
「へ?いえ…あの…」
「…まぁ、いいんだ。あんたらも仕事で来てるんだしな。」
「え?私たち、ほんとに素敵だなって…」
「そんな顔して言われてもね…。適当に撮ってってくれていいから。」
あらら…、やっぱり緊張すると上手くいかないよね…。

って、かな子ちゃん!?
ダイエットのし過ぎで倒れちゃったのかな…。


杏ちゃんは、智絵里ちゃんとかな子ちゃんが心配みたいですね。
「杏ちゃん?素直になんないとダメよぉ。じゃないと、ここがね、キュウって苦しくなっちゃうよ。」
「…きらりもキュウってなる?杏と一緒の仕事、ほんとはどう思ってる?」
不安なのは杏ちゃんも一緒だったのか…。そりゃあそうですよね…。


「かな子ちゃん…。ごめんなさい、私がもっと頑張らないと…。」
「失礼します。とりあえず、これを。緒方さんも。」
おお、いいじゃないか!!

「で、でも、私これ食べちゃったら…。」
「いいえ、このままでは仕事は出来ません。緒方さんも、カエルさんのおまじないは禁止です。」

「全く、ちょっと様子を見に来たらなんですその顔は?」


「杏が呼ばれたのは、杏ときらりが並んだら面白いからだよ?同い年なのにこんなに違うって…。」
「そうだねぇ。きらりはみんなよりちょっと大きいけど、カワイイ服着て、カワイイ杏ちゃんと、カワイイお仕事できてとってもはぴはぴっ!きらり達を見て、みーんながはぴはぴしてくれゆからもーっとはぴはぴ!って思ってゆ。だから笑顔でいられるんだよ。きらりは杏ちゃんといるきらりが大好きだよ?杏ちゃんは?」
「…重い。」


「とにかくですね、そういう顔してちゃ台無しですよ。」
「慣れへんことは辛いもんやけど、そないな顔ではみんな心配しはるえ。」
「幸子ちゃんだって、最初は滅茶苦茶緊張してたんだから!」
「ちょ!?」
良い先輩達だな…。


「アイドルは、前を向いてるもんです!カワイイボクのように!」
新たな名言が誕生しました!!みんな、使ってもいいよ!!


キャンディ真っ赤だな…。
「私、前向けてなかったのかな…。頑張ってたつもりだったんだけど…。」
「お二人とも頑張っていました。…ただ、笑顔ではなかったかと。今回の仕事は挑戦だったと思います。緊張もあったと思うのですが、それでも、笑顔を引き出して欲しかったのです。」


そうそう!四つ葉のクローバーあったんだよね!!

ブチッ

あっ……


掌に四つ葉のクローバーを!!これなら、いつでもどこでも大丈夫ですね!!


切子綺麗だな…。普通に好きです。

「取材の前に見学ねぇ。仕事とはいえ大変だねぇ。」
若干皮肉っぽいぞおじさんww
「だからこそ、素敵だなって思ったものを紹介したいんです!」

『緑被魚子紋切子鉢』
「"ななこ"って読むんだ。紋様の名前さ。」
奈々子!?魚心!?流川ガールズです!?

「魚子が気に入ったんなら奥にもいくつかあるが…。」
やったああ!!おじさんがデレた!!


目の前のあなたはいつでもきらきらして♪
『Heart Voice』
CANDY ISLAND with 輿水幸子

素敵な曲ですね…。


おじさんのかぶってる帽子、石ころ帽子みたい…。


おお!!自分たちで切子作ったのか!!めっちゃ上手いな!?
素敵な笑顔だ…。

「うん、良い器だ。」
「「ありがとうございます!!」」


「後輩へのアドバイスまで完璧なんて、さすがボクですねぇ。」
「可愛い可愛い。」なでなでなでなでなでなでなでなで
「とりあえず褒めればいいと思って!まったく、その通りです!」
幸子ちゃん可愛すぎだろ…!!


「Pちゃん、お仕事終わったよー!」
「どうでしたか?」
「「せーの!どりゃあー!」」『大成功』
「あとで、ご褒美頂戴!」
良かろう!三個か?このイヤしんぼめ!!

「…ちゃんとやってるじゃん。早く杏離れしてほしいもんだよ。」
それはそれでちょっと寂しいくせに!!


次回!『If you're lost, let's sing aloud!』

















tag : アイドルマスターシンデレラガールズ, モバマス, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

天皇陛下

天皇陛下バカにしないように
プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。