スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画 「東京喰種」第23話、第24話、第25話、第26話を読みました!

今回は、「東京喰種」第23話、24話、25話、26話の感想を書かせたいただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。


東京喰種 3―トーキョーグール (ヤングジャンプコミックス)東京喰種 3―トーキョーグール (ヤングジャンプコミックス)
(2012/06/19)
石田 スイ

商品詳細を見る



失踪したヒナミちゃんを探して、トーカちゃん、金木くんは夜の街を駆け巡ります。

夜の街を歩いていたヒナミちゃんは、どこからかお母さんの匂いを感じたようです。
嫌な予感が…

アヤト…トーカちゃんの弟でしょうか。

トーカちゃんも何らかの臭いを嗅ぎ取ったようですね。
大きな橋の下にヒナミちゃんはいました。
母親を殺した捜査官に恐怖しているようです。
ヒナミちゃんが持っていたのはリョーコさんの手…
トーカちゃんはヒナミちゃんを抱き締め、必ず守ると約束します。

金木くんに発見の連絡を入れるトーカちゃん。
しかし、そこに真戸が現れます。
やはり罠だったのですね…。

一方金木くん
あんていくに戻ろうとした彼ですが、電話をしている亜門さんを発見します。
嫌な予感がした金木くんはマスクをつけ、亜門さんの前に立ちはだかります。
マスクをしての初めての戦闘になるのかな?
亜門さんも苛立ちを隠せない様子。
『相手は人間だ、僕でもなんとか――』
しかし、一瞬にして押し倒されてしまいました。
どうやら、金木くんを喰種の真似事をしている人間だと勘違いしているようです。
なんとか振り払い体勢を立て直す金木くん。
『…一度決めたら本気でやらなきゃ駄目なんだ…本気で!!』 か、かっこいい!!
改めて喰種だと認識した亜門さんも本気の姿勢をとります。
何だそのクインケ!かっこいいぞ!?

携帯が半分に切れてる!?
真戸も亜門さんもあいかわらず喰種には厳しいです。
なるほど…偽情報で橋の下の場所を教えたのも、真戸の扱うクインケと戦うことを想定してのことだったのですね…。
しかし、真戸はクインケをあっさり手放します。
そして、すぐさま2つ目のクインケを展開。
リョーコさんの赫子を元にして作られたもののようです。
行為自体は実に合理的…なのですが…。


トーカちゃんは大きな傷を負ってしまいました。
「お前はどちらで葬ってやろうか…」
真戸、悪趣味なやつです…。

金木くんと亜門さんの対決。
戦闘に余裕があり、金木くんがトーカちゃんの仲間だからか亜門さんは草場さんのことを話します。
「この世界は間違っている…!!歪めているのは貴様らだ!!」
リョーコさんや、ヒナミちゃんの生き方は決して間違っていないんだと思います。

"僕"だけだ―
―僕が伝えなきゃ…僕しかできないんだ
金木くんは喰種と人間の理解を深める架け橋になろうとしているようです。
「…何を言っている…全く…意味が分からん…」
「…だったらわからせます」超かっこいい!?


亜門さんも結構短気ねww
金木くんの挑発に次々と乗せられていきます。
『せめて戦っているその瞬間は…僕の中の"喰種"を受け入れるしかない』
金木くんは一瞬の隙を突いて亜門さんの肉を喰らいます。

『…俺は…空腹の獅子を突いてしまったようだ…』
勝負は一瞬でした、金木くんは亜門さんのクインケを切り裂き戦闘不能に陥らせます。
張間…この先出てくる名前でしょうか…
「逃げて…ください…」
「頼むから…僕を…人殺しにしないでくれ…」
金木くんは亜門さんを逃がします。

この漫画…言葉が表情が表現力が…すごいです…。


『「クインケ」が消えた…?』
『消えたのは…私の右手!?』


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。