スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヤング ブラック・ジャック」第7話『苦痛なき革命 その1』を見ました!

今回は、「ヤング ブラック・ジャック」第7話『苦痛なき革命 その1』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。









今回は、人種差別のお話なんですね。


アメリカ イリノイ州シカゴ
バーミングハム大学記念病院にてリーゼンバーグ教授の公開手術が行われました。
鼻なげぇ!?よくマスクできたな…。


舞子さんはアメリカに留学していた経験があるんですね。
もしかしてお金持ち…?

ティアラさんはその頃の友人みたい。
「おーい、ティアラ!やっほー!」
「彼はね、幼なじみのジョニー。」
なんか返事してあげてよぉ!!


ジョニーは、人種差別撤廃運動の活動家。
しかし、活動家にもいろんなタイプがあるみたいですね。
過激派に絡まれてしまいました。

間の投擲能力すげぇ!?ナイフの切れ味も凄い…。
やっぱり、非暴力で対抗するのは難しいんじゃないかな。


舞子さんの私服もすげぇ!?なんかこういうセーターも流行りましたよね。
ジョニーさん痛みを感じてないのか…?教授も気がついたかな?


リーゼンバーグ教授の鼻伸び縮みしている気がする…。


先天性無痛無汗症…。
非常に珍しい病気で治療法もないみたいですね。

「じゃあ、このまま彼が死んでもいいっていうの?私達がまともな身体にしなくて誰がするというの!?」
ここで間を責めるのは流石にひどい気がする…。


先天性無痛無汗症じゃない…?
ジョニーさんの無痛症が直せるかも知れないのですね。
制限時間は3日。それまでに治療法を見つけて手術すれば…。

ジョニーさんは治したいと思ってるんだよね…?



ED!




次回!『苦痛なき革命 その2』!
ジョニーさんはPTSD…なのか…?











tag : ヤング_ブラック・ジャック, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。