スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「無彩限のファントム・ワールド」第3話『記憶コピペ作戦』を見ました!

今回は、「無彩限のファントム・ワールド」第2話『迷惑UFOをやっつけろ!』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。










晴彦は巨乳好きなのか…。


OP!


オオグソクムシってかっこいいの!?
滅茶苦茶グロテスクな見た目してるんだけど…。
食べると美味しいらしい?


俺も舞ちゃんにプロレス技かけられたい!!
今回は橋を通せんぼするファントムみたいですね。

武蔵坊弁慶かな?


いや、牛若丸の方だった!?
「あんたね、通行人に片っ端から喧嘩売ってるファントムって!」
「喧嘩を売っていたのではありませぬ。全ては志を遂げんがための手立て…。斯様にして待てばいずれ願いが達せられる…そう思いし故のことでございます。」
「川神舞、そなたを呼び寄せることが我らの狙い。」
悪い子たちではないっぽい…?


戦闘開始です!舞ちゃんすげえジャンプ力!?
ファントムちゃんの息の合った攻撃もかっこいいですね!!


相手の方が一歩上手だったようです。ひとまず撤退!!
「川神舞!修行して出直しておいでなさい!!」
「我らはここで待っている!」
やっぱり、良い子たちだよ!!友だちになろうよ!!


2人のファントムに対してこっちは1人。数を増やそうってことですね!
水無瀬ちゃん呼ぼうぜ!!


「よし!それではこれより拳法の特訓を開始するわ!」
あるぇー!?
でも、玲奈ちゃんのチャイナ服可愛い…。

くっ…!!晴彦のやつどさくさに紛れて玲奈ちゃんに抱きつきやがって!!


しかし、一日や二日の鍛錬で勝てるわけがありません。
そこで、舞ちゃんの格闘技に関する記憶や経験を晴彦にコピペするという作戦を立てました。
そんなこと出来るのか…?


「一条くんはファントムを召喚できる特異能力者。つまり、この世ならぬ世界と交流できる稀有な才能を持っているんです。」
姫野先生は阿頼耶識社の研究スタッフでもあるのか…。黒幕あるで…。


というわけで、さっそくやってみるよ!!まずはシンクロ率を高めるために同じ空間を過ごすのだ!!
エヴァンゲリオン思い出す。

玲奈ちゃん嫉妬してる…。


舞ちゃんとファントムちゃんたちは幼いころに出会っていたんですね。
って、これはもういじめじゃないかww


「たまたまこの地で修行してた我らにいきなり挑みかかってきたそなたの暴虐!」
「雪辱のため長き年月 我らは鍛錬を重ねてきたのです!!」


というわけで、記憶のインストール成功です!!
ファントムちゃんたち可愛いですね。


ええ!?流石に、ジャンプして橋の上に乗るのは無理じゃない!?
いくら記憶がインストール出来たからってマシンの性能が違いすぎるのでは!?


「まだまだ修行が足りなかったようですね…。」
「しかし、それでこそ我らが宿敵。倒しがいがあるというもの。」
「いずれまた挑戦しに参ります。」
「それまでどうぞ息災で。」
なんだこの子たち良い子すぎるぞ!?


よくぞ気づいたな晴彦!舞ちゃんの記憶はエロいことに使える…!!


ED!













tag : 無彩限のファントム・ワールド, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。