スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「無彩限のファントム・ワールド」第4話『模造家族』を見ました!

今回は、「無彩限のファントム・ワールド」第4話『模造家族』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。










今回は家族についてのお話なんですね。
どうせエッチなハプニングがあるんだろ!!


『焼肉 食べ放題! 主知肉林』
玲奈ちゃん夢が叶って良かったな…。
幸せそうな顔を見てるとこっちまで和みます。

「私も今度は負けないわよ!」
店主さん…頑張ってくれ…。


焼肉屋さんからの帰り道
玲奈ちゃんは不思議なバスに乗り込んでしまいます。
気がつくと家の前に…。


翌日
「昨日のバス。あれ、ファントムよ。あなた取り憑かれてるわ。」
水無瀬ちゃん助けてくれるの!?ありがとう!!


また現れた不思議なバス。玲奈ちゃんは躊躇いなく乗り込んでしまいます。
レイプ目になってるぞ!?操られてるのか…。
しかし、今回は晴彦も一緒です。なにかヒントをつかめるといいのですが。


「心配いらないわ。またすぐ帰ってくると思う。ただし、これが続いたらちょっと危ないわね…。」


バスが連れてきたのはシルバニアファミリーみたいな家の前。
中にいるのもうさぎじゃないか!!

玲奈ちゃんはこのうさぎたちを両親だと思い込んでいるようです。
しかし、なぜ関西弁…。

現実の玲奈ちゃんの家族とは違い、ここでの家族関係は良好なようですね。
玲奈ちゃんの願望を作り出しているのかな。


晴彦は『お兄ちゃん』という設定みたいです。
食事をするとこの世界の住人になってしまうのか。
そういうのは伝承なんかでもよくありますよね。

「なははなはなはなはww」


「なあなあ?久し振りにな、一緒に寝ぇへん?」
是非お願いします!!この世界も悪くないな!!


「そいつなら知ってる。人間を催眠状態にして自分達の世界にひきずり込んでしまうタイプのファントムよ。食べ物を口にしたのが失敗。それで意識を持って行かれた。」
水無瀬ちゃん実は仲間になりたいんじゃ…。

玲奈ちゃんにはお姉ちゃんがいるんですね。
しかし、厳しい両親に反発して家を出て行ってしまった。


おかえり!
というわけでまたファントムの世界へ。

今回は、食べ物を口にしてはいけないことが分かってるから大丈夫だな!!
「あ!これも美味しい!あ~ん♪」
「ホント、美味しい!やっぱり家族は良いわね!」
即堕ちってレベルじゃねーぞ!!

「家族が揃って本当に良かった…。……ん?何が良かったんだろ。」
出すと正気に戻るのか…。


「玲奈ちゃん、ちょっとこっち来て…。」
晴彦は玲奈ちゃんをトイレに連れ込みます。

「トイレは民俗学の世界ではこの世界と他の世界を繋ぐ場所と言われているんだ。つまり、ここなら正気に戻りやすい。」

そして、突然玲奈ちゃんを抱きしめる晴彦。
その後、便器の中に顔を突っ込むハメになります。


「玲奈、お前が目を覚ました以上私たちはもう行かなければならない。もともと君の夢に依存した世界だったからね。」
「でも、あなたさえ良ければ私達と一緒に来てくれていいのよ?私達の本当の娘になってずっと仲良く一緒に暮らすの。」
「だが、無理強いはしない。帰りたいと言うなら私たちは止めない。」
あれ!?凄く良心的なファントムじゃない!?
それゆえに恐ろしくもありますが…。


晴彦の母親も家を出て行ったのか…。
晴彦の説得によって玲奈ちゃんは現実に戻る決意をします。

「いいんだ。玲奈がそう決めたならそれでいい。」
「短い間だったけど、あなたと家族でいられて楽しかったわ。」
「ときどきでいいから私たちのことも思い出しておくれ。」
玲奈ちゃんはつらい現実に引き戻されます。どちらが良かったのかはまだ分からない…。
でも、ここで『選択した』っていう事実は玲奈ちゃんの力になってくれると思う。


鼻の穴に足突っ込むのやめて!!


ED!








tag : 無彩限のファントム・ワールド, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。