スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「だがしかし」第4話『ふがしとふがしと…』を見ました!

今回は、「だがしかし」第4話『ふがしとふがしと…』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。











柔らかな素材のスカートに浮き出る足と腰のラインが美しいな…。
今回は、利き酒ならぬ利きふがし対決を行うみたいです。

俺も久し振りに食べたくなってきた…。

「ほら、そこの紐で私の両手を縛って。さぁ、口に入れて。ほら、早く…。」
そこまでやるの!?そして、エロいな…。


二人ともすげぇ!?次々にふ菓子のメーカーを当てていきます。
それにしても喉乾きそうだな。

何だ!?野球漫画みたいになってきたぞ!?
煙が出てる…。


「え!?おっきい///まって!無理矢理は…!!…ココノツくん、もっとちょうだい!!」
静岡県限定のふ菓子、さくら棒ですか。ふ菓子=黒糖だと思っていた!!いちご味食べてみたいです!!


「そうだ!私、ちょっと飲み物買ってくるわね!」
ココノツくんが腕縛られて目隠しされたままなんだけど!?
こんな状態でお客さん来たらどうするの!?

ガラガラ
「ほたるさん!?良かったぁ。ほんとにずっとこのままかと思って…。」
「ココノツ…。お前とほたるちゃんもうそんな仲に…。父ちゃん邪魔だったな、あんまりハードなプレイはやめとけよ!」
みなさんも放置プレイは時と場所を考えて行いましょう…。


喫茶店エンドウにとても大切なノートを忘れてきてしまったココノツ。
それをサヤちゃんに見られると非常にまずいことになるので急いで取りに行くことに。
ほたるちゃんもついてきてくれるみたい!

グリコには1粒で300メートルを走りきるだけのエネルギーが含まれているそうです。
だからといって、走りながら食べたら余計きついだろ!!必然、鼻呼吸しなきゃいけなくなるし。

シカダ駄菓子から喫茶エンドウまでは約1500メートル。
グリコ5粒でたどり着けるわけですね。


「ほたるさん、あの土手を登るとちょっとだけですがショートカットできますよ!!」
何だ無駄に熱いぞ!?

巻き込まれたおじいちゃんとおばあちゃんが可哀想…。
コップに土入ってるじゃないか!!
しかし、そこには謝罪の言葉が書かれたうまい棒が!?粋なことしやがって…。


土手を飛び越えたり、川を渡ったりしてる労力考えると既に5粒分以上エネルギー消費してそう…。


『残り、300メートル…。あと一粒食べればちょうど1500メートル!ゴールはもうすぐだ!はっ!?何てことだ忘れてた!グリコは一箱に四粒だった…!!これじゃ1500メートルに…、エンドウまで届かない…!!』
いや、その辺は根性で頑張ろう?グリコだけがエネルギー源ってわけでもないでしょ!?

「ココノツくん…!これで1500メートル。きっちり走れるわね…。」
ほたるちゃん!?これを見越して一粒残しておいたのか!?

何だこの感動のストーリー。泣かせるじゃねぇか…。




しかし、残念ながら間に合わなかった模様。












tag : だがしかし, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。