スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「無彩限のファントム・ワールド」第7話『シュレーディンガーの猫屋敷』を見ました!

今回は、「無彩限のファントム・ワールド」第7話『シュレーディンガーの猫屋敷』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んでください。















みんなシュレディンガーの猫好きね…。
猫が生きている状態と死んでいる状態が重なり合ってるってそんなことあるわけねぇだろ!!って量子力学の欠陥を分かりやすく指摘しようとしたのがシュレディンガーさんなんだよね?
ちなみにシュレディンガーさんは実際に実験を行ったわけではないのでご安心を。


OP!


何だ!?みんな寝てるぞ!?
「まあ、梅雨のせいでサーカディアン・リズムが乱れてるのかもね。」
そんなわけないだろ!!校内の殆どの生徒が寝てるって明らかに異常じゃないか…。
これ絶対何かのファントムが関係してるよ!!


猫のファントムなんでしょうか。
みんな仕草が猫っぽいし、魚定食頼んでるし…。


ちょうど、久瑠美ちゃんのお友達が飼っている猫が失踪したらしいです。
「晴彦、あんたルドルフの絵を描いて。尋ね猫のポスターを作るの。」
写真使ったほうが良くない…?


キャットフードにまで反応してしまうとは。相当猫化してきていますね…。


翌日

無彩限のファントム・ワールド 玲奈ちゃん
©秦野宗一郎・京都アニメーション/無彩限の製作委員会
公式サイトはこちら→ http://phantom-world.com/

つばさキャットを思い出す。
玲奈ちゃんだけじゃありません。みんな猫耳と尻尾が生えてる。最高だなおい!!

「お兄にゃん、だめにゃ上手く喋れにゃい…。」
久野さんボイスで猫語とは…。


さて、猫のファントムを封印しに学園内にある猫屋敷に来ましたよ!
「似たような部屋ばかりだから…。」
「いくつ部屋を探したのかもう…。」
「一体何階まであるんだ?」
まさか、脳みそまで猫化が進行しているのか!?

嘘でした!!まさか、屋敷自体がファントムとは…。
同じ所を何度も巡っていたわけではなかったのですね。


無彩限のファントム・ワールド 久瑠美ちゃんのパンツを覗く晴彦

これ、晴彦久瑠美ちゃんのパンツ見えているのでは…。


そうか、猫屋敷ファントムは寂しかったんですね。誰も来なくなって…。
でも、久瑠美ちゃんの説得に応じてルドルフを返してくれました。

「みなさん、もう一仕事してみませんか?こうして綺麗にしてあげてみんなが出入りするようになればきっとこのお屋敷も寂しくなくなるんじゃないかと思って。」
無粋かもですが、学校側が許可してくれるかどうかですよね。
もともと老朽化して危ないからって理由で立入禁止になったわけですし掃除くらいでは…

「みなさん、学院側に掛けあってこのお屋敷は自由に使って構わないとの許可が出ました。」
あ、許可降りたわ。すんなり降りたわ。
いや、もしかしたら姫野先生の隠された強大な力のおかげなのかも!!



ED!












tag : 無彩限のファントム・ワールド, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。