スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「だがしかし」第6話『超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ』を見ました!

今回は、「だがしかし」第6話『超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ』の感想を書かせていただきたいと思います。

ネタバレを含む内容となりますので、ご了承いただける方は続きを読むから進んで下さい。










ひもQ美味しいよね。

「え?私が何をやってたか知りたいって?駄菓子の神様に感謝の舞を奉納してたのよ!」
やべぇ、こいつ…。

まけんグミはムチみたいに振り回して遊んでました!
「あ、あんな所にUFOが歩いてる!!」
どういうことなの!?

「これがまけんグミの存在意義だ!!」


うおおお!!その発想はなかった!!
漫画では見えるのかな…。


超ひもQの遊び方…
縄跳びは分かるけど、三つ編みと鎖帷子はハードル高いなww

「はい、ココノツくん。これ持って。例えばね、ひもQをこうクロスさせて…こう引っ張り合って、ちぎれた方がシカダ駄菓子を継ぐ的な…。」
そんなことでココノツくんの人生を決めないで!?
引き分けで良かった…。


ひもQって126cmもあるんですね。大満足だ…。


次にほたるちゃんが取り出したるは『おはじき』!俺も綺麗なやつ集めてました!
サヤちゃんの座り方が可愛いな…。

そして、ほたるちゃんの勝負事の弱さよ…。

「あれはしきりといって、おはじき同士の距離を測るためにやるんだよ。」
「小指が通らないやつには当てらんねえ。」

「当ててはじいたおはじき同士に指が通らなければはじいたとは言えず、そのおはじきはもらえないの。」
へぇ、そんなルールがあったのか…。


『それにしてもサヤ師は何でこんなに遊びごとが色々上手いのかしら?間違いなく才能ね。ゲームの上手い駄菓子屋のお客さん…。』
「そうだ!サヤ師!あなた、ココノツ君家で働いてみる気はない?」
あぶねぇ!?トウくんが失明するところだったぞ…。
しかし、これはチャンスですよサヤちゃん!!


『まずいわ…。未だにおはじきを1個も取れていないのは私だけ…。』
「こうなったら最終手段ね。」
「あれは禁断のおはじき!通称『石けり』!?」
でけぇ!?こんなのあるのか…。ちょっと欲しい…。

「石けりは大きい分重いから落とすと100%割れるんだよ…。」


次なるお菓子は『ヨーグレット』!!
「ヨーグレットのメーカーって他の部門で実際に薬もつくっていてその包装技術を生かしたんだ!」
おお、なるほど…。勉強になる…。

「何かこれ、お医者さんごっことかに使えそうだよね!」
おおおいいですね!!まずは服を脱ぐのだ!!

「はぁ…、何やってんだ私は…。」
ってサヤちゃんがお医者さん側なのか…。

「何で私がお医者さんなのよ!?変よ!変じゃない?変でしょ!?」
「ココノツが私を診察しなさいよ!」
よし!!素晴らしい展開だ!!
サヤちゃん可愛いな…。

「先生!私、胸が何だかとっても痛くて!この辺りがもやもやする感じで…。何か重い病気かもしれません!ぜひ先生にちゃんと診ていただきたいんです!!」
「……じゃあ、お薬を出しましょう。」
ココノツわざとやってんのか!?その聴診器は何のためにあるんだよ!!
っていうか、サヤちゃんも流石に積極的すぎぃ!!

「あの、聴診器とか当てなくていいんですか?」
「では、一応…。」
もっとちゃんと当てろよ!!

「お前はヤブ医者かー!!薬の前にもっとこう色々…」


ED!


サヤちゃんのパンツは星柄だったのか…。
今回はサヤちゃんが可愛い回でした!!




















tag : だがしかし, アニメ, 感想,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大和

Author:大和
どうかよろしくお願い致します。

最新記事
まとめ
2015年冬アニメ情報

2015年春アニメ情報
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんとくん
検索フォーム
検索フォーム(google)
FC2のブログ内検索が不具合を起こしている場合はこちらを使って下さい。
ランキング


アマゾン商品一覧
RSSリンクの表示
リンク
このサイトはリンクフリーです。 報告も必要ありません。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。